お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

冷凍豆腐のジューシーステーキ!

ジェーン・スー 生活は踊る

2021年5月26日のゲストは、冷凍生活アドバイザーの西川剛史さん

冷凍生活アドバイザー、そして野菜ソムリエプロの西川さんですが、1983年生まれ。大学在学中から冷凍食品に興味を持ち、大学卒 業後、冷凍食品会社に就職。冷凍食品会社での商品開発などの経験を生かし、現在は冷凍の専門家として活動。著書に『ぐぐっと時短&もっと絶品!決定版 感動の冷凍術』などがあります。

おうち時間が多くなるにつれて、自宅で料理をする人が増えたのではないかと思います。そんなかでニュースでは「冷凍庫が大きい冷蔵庫」の売り上げも上がっているという報道もあるくらい、「冷凍」の需要が高まっています。
冷凍というと冷凍食品もありますが、食品を上手に冷凍したり、事前に調理していおいて、短時間で仕上げるなどの冷凍術もあるんです!そこで、毎日の料理が簡単に、そしてすぐできる美味しい冷凍レシピをご紹介します!

ゆでないクリームマカロニパスタ!


【材料】(1人前)
①マカロニ(乾麺):60g
②しめじ     :50g
③ベーコン    :30g
④牛乳      :200ml
⑤コンソメ(顆粒):小さじ1
⑥水       :100ml

【冷凍の仕方】
①しめじは石づきを取ってほぐし、2〜3c長さに切る。ベーコンは3cm長さに切る
②保存袋に最初に乾麺のマカロニを入れ、切ったしめじとベーコン、そこに牛乳、コンソメ、水をすべて加えて、袋の上からもんでよく混ぜる。
※マカロニがしっかり調味液につかるように、保存袋を立てた状態で常温に1時間おいてから、なるべく薄く平らに広げて冷凍します。

【作り方】
1)冷凍した保存袋の口を少し開いて、電子レンジ(600W)で2分加熱する
※ほぐせる程度に半解凍にする
2)フライパンに半解凍したものをほぐして入れ、強火で2分加熱したら木のへらで全体を混ぜほぐし、中火にしてさらに 6分加熱する
3)水分がなくなるまで炒め合わせて、皿に盛って完成です。

【ポイント】
①乾麺はショートパスタを使ってください。
②水は分量通りに入れてください。
③水だけでなく、コンソメを入れる事が重要です。
④常温で1時間、できれば2時間おいてください。
※アレンジする場合も、この4つのポイントは守ってください。

冷凍豆腐のジューシーステーキ!

まず、豆腐を冷凍します。豆腐は木綿でも、絹でもいいので1丁用意します。そして、水切りしてから8等分に切ります。保存袋に豆腐を崩れないように並べて入れ空気を抜き、トレーにのせて冷凍します。これを使ってステーキにしていきます。

【材料】
(2人分)
①冷凍した豆腐
②塩、こしょう、小麦粉、サラダ油 :それぞれ適量
③しょうゆ、みりん、酒      :それぞれ小さじ1
④砂糖              :小さじ1/2
⑤ペピーリーフ、水菜       :それぞれ適量

【作り方】
1)冷凍豆腐は保存袋のままボウルに入れ、流水解凍し、手でしぼって水分を抜く。
2)豆腐に塩、こしょうをふって下味をつけ、小麦粉をまぶす。ボウルにしょうゆ、みりん、酒、砂糖の調味料類を入れて混ぜる。
3)フライパンを中火にかけ、サラ ダ油をひいて豆腐を焼く
4)豆腐を返し、両面とも焼き色がつくまで焼いたら、混ぜた調味料類を回し入れて豆腐にからめ皿に盛り、ペピーリーフ、水菜を添えて完成です。

ゆでない!小松菜のおひたし!

まず、小松菜を冷凍しますが、生のままカットして冷凍するだけです。小松菜100gを4cmに切って、発っぱと茎の部分をまんべんなく混ぜます。保存袋に小松菜を入れて空気を抜き、なるべく薄く平らに広げて冷凍します。これを使っておひたしを作ります。

【材料】
①冷凍した小松菜
②かつおぶし :適量
③めんつゆ、水:50ml

【作り方】
1)冷凍した小松菜の保存袋を開け、小松菜を袋の下の方に集め、めんつゆと水を入れる
2)保存袋の空気をしっかり抜いてジッパーを閉じ、小松菜全体がダシにつかるようにして皿の上にのせ、室温で10分おいて解凍する。
3)さらに盛って、かつおぶしをかけたら完成です。

【ポイント】
めんつゆと水は保存袋に直接入れ、空気を抜いて小松菜全体がつかるようにしましょう

聴き逃した方はこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓