お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

SDガンダムが、ガンダムシリーズの延命に役立った理由とは

アフター6ジャンクション

様々な文化の研究・発信・そしてさらにその先を垣間見て「聞けば世界がちょっと変わるといいな!」な特集コーナー「ビヨンド・ザ・カルチャー」、5月20日は…「宇多丸よ、直撃世代の叫びを聞け!『SDガンダム最高!』特集 by 渡辺範明」

先日、DJ/プロデューサーのラムライダーさんや「国産RPGクロニクル」特集でお馴染みボードゲームメーカー「ドロッセルマイヤーズ」代表・渡辺さんらと同じ「SDガンダム」世代として盛り上がった、当番組プロデューサーの橋本吉史。

その勢いのまま、宇多丸さんに対して、「SDガンダム特集からもう逃げるわけにはいかないですよ」と荒削りなプレゼンをしたところ宇多丸さんが珍しく「知らねーよ!」と感情をムキ出しにして抵抗。「どんなプレゼンを受けてもオレは納得しない自信がある」と頑なに心を閉ざし、当番組のMCとしての資質を疑われる事態に……!

そんな事態を重く受け止め、番組屈指のプレゼンスキルを持つ渡辺さんが、1980年代後半から花開いたガンダムのデフォルメカルチャー「SDガンダム」シリーズを優しく解説。今や世界的に見られる「コンテンツのキャラクター消費時代」を先取りしたSDガンダムシリーズが、いかに「ガンダム」をサステナブルな存在へと導いたのか? 徹底解説いただきました!