お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


羽田美智子さん、切り替えスイッチ!【黒蜥蜴】(前編)

ラジオシアター~文学の扉

毎週日曜、夜9時からお送りしている
【ラジオシアター~文学の扉】

 

今週はゲストに女優の羽田美智子さんをお迎えして、
江戸川乱歩の『黒蜥蜴』(前編)をお届けしました。

20160821bunngaku

 

誰とでも気さくにお話をされる羽田さんは、上品でいて、とてもチャーミング!
台本を読んでみて、
「“◯◯でやんす!”という山川みたいな役なんかも、実はやってみたかったんですよ〜♪」
と、キラキラ楽しそうにお喋りする様子がとても印象的。

同性である私でも、その女性らしさやナチュラルな魅力に思わず憧れてしまいます。
普段から可愛らしくて素敵な声でいらっしゃるので、
今回のラジオドラマがどのようになるのか、とても楽しみでした。

 

いざ収録が始まると…なんと!
艶やかで妖しい魅力をまとった黒蜥蜴が、ブースの中に本当に存在しているではありませんか!!

 

妖艶な女泥棒、黒蜥蜴。
身振り手振りから表情までそのものに変身されている羽田さんの姿に、思わず釘付けです。
かと思えば、別のシーンでは純朴な少女・早苗に大変身!
これまた別のシーンでは、黒蜥蜴扮する緑川夫人に大変身!

朋子さんに至っては、全く違うタイプの男性3役+語りを一瞬一瞬で見事に演じきっていて…
大女優お2人のプロの力を、聴いていた皆さんも感じられたのではないでしょうか!

ラジオドラマの凄いところは、数多くの役を朋子さんとゲストさんのお2人で演じられるところです。
基本的には会話劇なので、自分たちの中で、一瞬の間でキャラクターを切り替えていかなければいけません。

これが毎回本当にお見事!
今後のラジオドラマ、
そんなところにも注目しながら聴いてみるとさらに楽しんでいただけるかもしれません。

さて、来週もゲストに羽田美智子さんをお迎えして、『黒蜥蜴(後編)』をお届けします。

 

黒蜥蜴と明智小五郎の勝負の行方は…?

お楽しみに♪
by 永瀬千裕

 

ピックアップ