お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

【作品紹介】「お勢登場/江戸川乱歩」(5月9日&16日)

ラジオシアター~文学の扉

江戸川乱歩は、現在の三重県名張市に、生まれました。
代々、由緒正しい武士の家柄でした。
幼い頃から、とにかく引っ越しが多く、生涯で引っ越した数は46回とも言われています。
さまざまな土地、家に住むたびに、乱歩少年の心は、繊細に環境をとらえ、のちの作家活動に大きく影響を与えたと言われています。
また、ペンネームのとおり、アメリカの推理小説作家、エドガー・アラン・ポーの影響を受けました。
日本の推理小説の第一人者でもある乱歩の功績は、ただの海外作品の輸入に留まらず、日本的な湿度の高いミステリーをこの世に送り出したことです。

「お勢登場」
裕福な跡取り格太郎には美しい妻、お勢がいた。
正子という子供にも恵まれていたが、お勢がどうやら浮気をしている。
でも、子供のことを案じると離縁も言い出せない。
そんなとき、正子の鬼ごっこにつきあっていた格太郎が、隠れた長持に閉じ込められてしまう・・・。

ピックアップ