お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

「どんだけ俺が〇〇できることかってことなんです!」俳優・長谷川初範が役者になった過程が凄い!

伊集院光とらじおと

毎週月曜日~木曜日、朝8時30分からお送りしているTBSラジオ「伊集院光とらじおと」
伊集院光とらじおとロゴ0301~

「伊集院光とらじおとゲストと」

今日のゲストは、俳優・長谷川初範さんでした。

役者になる前に交換留学で渡米した経験があるという長谷川さん。「剣道で留学したのに向こうでレスリングをやらされて(笑)。だから、帰国して今村昌平監督の映画学校に入った時、今村監督に『お前、良い体してんな』と役を与えられたんです」と、意外な経緯を明かして下さいました。

初主演作となった「ウルトラマン80」。「若い時は頭でっかちでした。でも、今改めて見ると、若いのに一生懸命やってるな。キラキラしてるなって思えます(笑)」と答えて下さいました。

そんな長谷川さん、ご子息から「お父さんは北海道から出てきて、どうやって役者になろうと思ったの?」と聞かれたそうですが「なろうとしてなったわけじゃないんだよ。どんだけ俺が燃焼できるかってことなんだよ」と答えたんだそうです!放送中もとっても熱かった長谷川さん。次にお越しになる時はぜひ「101回目のプロポーズ」のお話も聞かせて下さい!

 

伊集院光とらじおとゲストと 2021年5月6日(木)http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20210506100000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)