お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

男性ファッションの「絶対領域」【誰でもかっこよくなれるキーワード】

ジェーン・スー 生活は踊る

(5月4日放送)

普段はスーツだけど、カジュアルになるとどうもキマらない。なんてことないですか?特に、これからの季節、徐々に暖かくなってくることもあって、服装がカジュアル目になってくると思いますが、カジュアル過ぎるとどうしても子供っぽく見えてしまったりなどの難しさがあります。

スタイリストの山本あきこさんによると、普段、スーツしか着ないという方がカジュアルな服装をすると途端に幼くなり過ぎるという相談を実際に結構受けるそう。そんな方にもおすすめの「カジュアルだけどキマるファッションのワンポイント」を教えてもらいました。

男性のファッションの最大のポイント!逆三角形を簡単に作るたった2つの方法

山本:
男性が最もカッコよく見えるシルエットがズバリ、逆三角形です。肩幅や胸回りに厚みがあり、足先にかけてほっそりしていく逆三角形は、見ている人が逞しさや信頼感を感じる効果があり、何よりも、“似合わない人がいなくて、お腹周りもカバーしてくれる”というのがポイントです。その逆三角形を作るためには・・・

「絶対領域」を意識すること

山本:
“絶対領域”とはその逆三角形を作るために最も大事なポイント。男性における絶対領域とは、首の下から肋骨まで肩を含めた胸部のことです例えば、アメフトの選手を思い描いてみてください。ショルダーパッドという肩から胸までを覆う防具をつけていますよね?あれがまさに胸板を強調させる絶対領域を演出して、逆三角形の体型を際立たせているんです。この絶対領域に厚みを出す、つまり盛ると、逆三角形の体に見えて、お腹周りに目が行きづらくなり、自然と体型をカバーすることができます。具体的には、ボタンダウンシャツ、フード付きの服で首回りにボリュームをつけると良いです。

1本は持っておきたいテーパードパンツ

山本:
もう一つは「つま先にかけて足先のシルエットを絞ること」です!足首に向かって細くなっていくことでお腹周りの見え方がカバーでき、お尻や足のラインをカバーしつつ、足を真っ直ぐ綺麗に見せてくれます。これを叶えてくれるアイテムが「黒のテーパードパンツ」(裾に向かって細くなるパンツ)。選ぶ際はくるぶしが見えるくらいのアンクル丈を選べば、魔法のようにスラッと見える足長効果まで見込めます!色々難しいという人は、逆三角形を目指すためにまずは黒のテーパードパンツを1枚ゲットするのがオススメです!

ハーフパンツファッション成功の秘訣は、腕を隠す

山本:
大人の肌見せは「脚を出したら腕を隠す」というように、出しすぎないことが成功の秘訣です。これからの季節、男性はハーフパンツを履く方も増えると思いますが、一歩間違えば、「虫取りに行く少年」のように見えてしまうこともありますよね?

そこで、ハーフパンツファッションをするときは、トップスは涼しげなリネンシャツを選んでみてください!リネンシャツは垢抜けて見える効果があって、暑い時は腕まくりにすれば大丈夫。カラーはベージュやカーキなどのサファリカラーなら落ち着き感が出て、グッと男前になります。今年は女性もハーフパンツがトレンドに入っているので、この着こなしは是非、参考にして欲しいです

取り入れてみたいけど、何を買えばいいかわからない!という方は・・・

ユニクロの「チノショートパンツ」税込1990円
高品質リネンを100%使用していて上質感があり、清涼感も抜群。

ユニクロの「プレミアムリネンシャツ(長袖)」税込2990円です
ひざ上丈のチノショーツでソフトな肌触りで快適なはき心地

さらに詳しく知りたい方は・・・
「見るだけでパっと決まる! 男子ファッション最強図鑑」
■かんき出版から税込み1,595円で販売中
■今日話した内容の他にも365日分のファッションのアドバイスが載っているそうです。


(オリジナルサイトでは簡単に音声が聴けます。番組HPからどうぞ)

【山本あきこ】
■雑誌や広告でのスタイリングを数多く手がけ、著書に『いつもの服をそのまま着ているだけなのに なぜだかおしゃれに見える』などがあり、他の著書を含め、累計発行部数が30万部を突破
■“予約の取れない人気スタイリスト”として活躍中

初の番組本『生活が踊る歌 TBSラジオ「ジェーン・スー 生活は踊る」音楽コラム傑作選』が発売中

生活が踊る歌 -TBSラジオ『ジェーン・スー 生活は踊る』音楽コラム傑作選-