お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


5月2日(日)「美味しく食べて自然とSDGs」(にち10おでかけリサーチ)

安住紳一郎の日曜天国

TBSラジオキャスターの楠葉絵美です。

楠葉絵美
TBSラジオキャスター。アニメ、マンガが大好き!
放送を聴いてから出かけても間に合う!オススメのスポットから生中継している「にち10 おでかけリサーチ」

▲表参道ヒルズ同潤館1階にあります。

TBSでは「地球を笑顔にするWEEK」を実施中です。そこで5月2日(日)は、お菓子を買うことで自然とSDGsに取り組めるお店をご紹介しました。「imperfect表参道」というチョコレートやコーヒー、アイスクリームなどを販売しているお店です。

▲チョコレートバーク 70g 840円〜

表参道ヒルズ同潤館1階にあるお店ですから、そりゃおしゃれです♫売っているものもおしゃれなものばかり。チョコレートも、板チョコにナッツやドライフルーツが散りばめられていて、彩りも綺麗!

▲グレーズドナッツ 50g 630円〜

ナッツも「セサミ&ブラウンシュガー」や「ソルティマスタード」など、どれもこれも美味しそう。

▲アイスクリーム シングル520円

アイスも牛乳にプラスしてアーモンドミルクを使用しているので、味わいがいつも食べているアイスと違う!食感と後味のさわやかさも良い。どれも新しい組み合わせの美味しさを提供したい!というお店のコンセプトによるものです。でも、こうしたお菓子を買うだけで、どうしてSDGsになるのかというと・・・

▲佐伯美紗子さん


お店を立ち上げた佐伯美紗子さん

食べ物を選ぶときに、この商品がいくら自然環境に良いんだよとか、農家の方の役に立っているんだよと伝えても、美味しくなかったり、食べたいなと思ってもらえないと、購入も続いていかない。それこそが持続可能じゃないと思っているので、私たちは食べ物を扱う上で、【食べたい、可愛い】って思っていただけることを入口として大切にしています。

おいしいから、食べたくてお菓子を買っていたら、自然と環境や社会に良いことをしていたというのが理想ということです。もちろん、お店で提供している食べ物の原材料も、自然環境に配慮して作られていますし、農園にも安定して収入が入るように工夫されています。

▲抹茶&ラズベリー/レモン&ジンジャー、パッケージもかっこいい。

と、ここまでなら何となく他のお店でも始めているかもしれませんが、imperfect表参道ならではのSDGsへの取り組みがあるんです。

▲投票チップが貰えます。

投票システムです。買い物をすると1会計につき1枚、投票チップが貰えます。それを店内にある投票箱に入れることが出来るんです。

▲投票箱

いま投票できるプロジェクトは3つ。『受粉を助けるミツバチの生育環境を整えよう!』『トウモロコシでコーヒー農家の食卓を支えよう!』『女性たちが平等に活躍できる社会を!』

▲わたしも投票してきました。ミツバチに一票。

店の商品の原材料を作る地域の社会課題を、投票が多かったものから順番に取り組んでいくというもので、ただ買い物をするだけじゃなく、社会課題を解決する体験ができるんです。

▲コーヒーだけじゃなくシェイクやカスカラティーも。

店内には期間限定の飲み物や、まだ日本では飲める場所があまりないカスカラティーもあります。コーヒー豆を取り出して、捨ててしまう果実部分を乾燥させて煮出したお茶。コーヒーよりも紅茶に近く、アップルのスパイスも効いていてめちゃくちゃ美味しいです!!

▲カシューナッツの実、初めて見ました。

お店の至る所に原材料のイラストが描いてあって、新しい発見もありました。SDGsという言葉だけだと、ちょっと難しかったりいまいち何をしたらいいのかわかりませんでしたが、おいしくお菓子を食べて、さらに投票することで、いままでよりも深くSDGsに関わることができた気がします。imperfect表参道は、現在午前11時から午後8時までの営業です。