お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

映画特集第4弾!モスラ対ゴジラ!

檀れい 今日の1ページ

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」。今週1週間は「ゴールデンウィーク映画特集」をお送りします。

今朝は、1964年4月29日に公開された、「ゴジラシリーズ」の中でも人気が高い『モスラ対ゴジラ』をご紹介しました。

1954年に第1作が作られた「ゴジラシリーズ」は、凶暴な怪獣「ゴジラ」が破壊の限りを尽くすという恐怖映画。
ゴジラとは別の怪獣映画として、1961年に製作され人気となった『モスラ』が、この作品では「ゴジラ」と戦うことになります。

南太平洋の平和な島「インファント島」であがめられていた、守り神「モスラ」の卵が流されてしまったことが物語の発端。一方で、突如、出現したゴジラは、名古屋を破壊。さらに、静岡に流れ着いていた「モスラの卵」に近づくと、そこにインファント島の〝双子の妖精〟が呼び寄せた「モスラ」の成虫が現れ、ゴジラに戦いを挑む…という物語。

劇中で「小美人」と呼ばれる、身長30センチほどの双子の妖精は、当時、大人気だった双子のデュオ「ザ・ピーナッツ」が演じ、モスラを呼び寄せるために歌う『モスラの歌』も話題になりました。

モスラの幼虫は丸みを帯びて愛らしく、成虫は「もふもふ」していることから、怪獣の中でも人気は上位。女性も見られる怪獣映画というのを意識したそうですが…昆虫が苦手という方には無理かもしれませんね。


ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。