お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

【とにかく壁紙の話】プロも実践!汚れた壁紙ピカキレイ その2

赤江珠緒たまむすび/金曜たまむすび

「金曜たまむすび」内、14時30頃から放送している「ヤヨイ化学presentsとにかく壁紙の話」では、ハウスクリーニングのプロが実践している汚れの種類に応じたお掃除を、実際に安東さんがやってみて、効果のほどをレポートしよう!という企画!その名も汚れた壁紙ピカキレイをお送りしました。

場所はTBSからほど近い、赤坂にあります番組ディレクターの事務所。ここは様々な汚れが付いた壁紙が豊富にあります!

今回は、「コーヒーのシミ」をやっつけていきましょう!

このシミには、前回試した重曹を水に溶いた重曹水のほかに、ガラスクリーナーや消毒液なども効果的ということで、意外と身近にあるもので出来るそうです。今回は、界面活性剤が入っていて油を溶かす働きがあるガラスクリーナーを使ってみましょう!

洗剤が床に落ちた時のために新聞紙を敷いて…まずはシミにガラス洗剤を塗って、しばらくおきます。

そしたら、歯ブラシで優しくトントントン。汚れを布で取りながら、これを数回繰り返します。

その後、中性洗剤を少しつけて残ったガラス洗剤を拭き取って…フィニッシュは、布で水拭きして泡がでなくなったら、乾いた布で水気を拭き取り、おしまいです。

仕上がりがこちら!

気になる結果は…100点満点中80点!…さすがコーヒーのシミ。手強い…。パっと見わからないくらいのレベルまでは落ちるものの、カンペキとまではいかないようです。これはもしコーヒーが壁紙に付いてしまったら即、やるべき作業でしたね…。

次回は、違った種類の汚れ落としに挑戦します!

番組ホームページでも引き続きご紹介していきますので、チェックのほどよろしくお願いします。

『壁紙川柳』や『壁紙にまつわる疑問・質問』なども引き続き募集しています!

宛先:kabegami@tbs.co.jp