お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • お知らせ

4月25日(日)のゲストは、漫画家・文筆家、ヤマザキマリさん▼メッセージテーマは「私の勝手な思い込み」

安住紳一郎の日曜天国

キービジュアル 2017年10月~

毎週日曜 朝10時から生放送でお送りしているTBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」。4月25日(日)の放送は…

▼ゲストに、漫画家・文筆家、 ヤマザキマリさんをお迎えします。

▼メッセージテーマは、「私の勝手な思い込み」です。

ちなみに、にち10スタッフの「私の勝手な思い込み」は…、

「ハガキに切手を貼っていると、周りのスタッフが『え!?』という反応。そして、『切手用のスポンジに直接つければ、簡単に貼れるよ』。私、指でスポンジから水をすくって、こまめに塗り塗り。スーパーにある袋めくりのスポンジと同じ要領で使っていたのですが、思い込み故の機転の利かなさに自分を恥じました」(20代♀・アシスタントディレクター)

「子供の頃、“天地無用”と張られたシールは、デコトラのドライバーかヤンキーのいたずらかと思ってました。親がたいしてリアクションしないのを見て、『息子に苛立ちを見せないようにしてるんだ』と勘違いしてました。言わなくて良かった!」(30代♂・ディレクター)

「最近、エンタメ系の仕事現場で売れっ子ミュージシャン・優里さんを取り上げることが多い。私は『ゆーりさん』(アクセントは平板)と思い込み、そう呼んでいたが、最近若いスタッフに『発音、変ですよ。アクセントは“ゆ”ですよ』と訂正された。はたと気が付いた。TBSラジオでは大沢悠里さんのことを、下の名前だけで『ゆーりさん』と平板で呼ぶ。ある種、TBSラジオで働く者の職業病だな…と思った」(30代♂・構成作家)

「数年前、行ったことのない土地に行こうと、青森に行ってみた。どの居酒屋でも『どこ出身?』と聞いてくるので『大阪なんです』と答えると、ほぼ全ての人が何故か、大阪で働いた経験があった。青森と大阪。全く縁遠いと思い込んでいたが、結構若い人は大阪で働くらしい。逆に私の知らない大阪を教えてもらって大変勉強になりました」(40代♂・プロデューサー)

「そこそこの大人になるまで“合鍵”を“愛鍵”だと思っていたし、なんなら、今でも“合鍵”より“愛鍵”の方がいいと思っている」(40代♂・構成作家)

メッセージを紹介した全ての方に、イラストレーター・伊野孝行さん制作、NEWオリジナルポストカード「一休み、一休み。」をお送りしています!Let’sハッスル!