お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

あれから、10年。「アラブの春とは、なんだったのか」

アシタノカレッジ

月曜は、アシタノせかい学部!
今日は、「アラブの春」にフォーカスしました。

講師には、エジプト・カイロ生まれ。2001年に学習院大学を卒業、その後通訳とし、天皇・皇后両陛下やアラブ諸国首脳、パレスチナ自治政府アッバース議長などの放送通訳を務めた。東海大学・国際教育センター教授の、アルモーメン・アブドーラさんをお招きして、「アラブの春とは、なんだったのか」と題しお送りしました!

「アラブの春」から10年。

チュニジアで、街頭で商品を売る青年に対し、警察は許可がないと商品を没収。抗議のため青年が焼身自殺を図ったことがきっかけとなり、11年前の2010年の1217日、「アラブの春」とよばれる運動が始まりました。

この動きはアラブ諸国に波及し、エジプトでは2011年に入ってムバラク政権が倒れ、リビアでは8月に最高指導者のカダフィ大佐が殺されました。

しかしその後、リビア、イエメン、そしてシリアで内戦に突入。「イスラム国」を名乗るイスラム過激派組織「ISIL」の台頭を許すなど、むしろアラブ世界は、「アラブの春」の前よりも混乱した部分があったのかもしれません。

それを受けて、今日のアシタノカレッジ では、

・アラブの春って、いったいなんだったの?

・なんで、そのあと内戦に突入しちゃったりしたの?

・今は、いったいどうなっているの?

など、アラブの春をきっかけに起こったことを、イチからアルモーメンさんに教えていただきました。

聞き逃した方は、ラジコのタイムフリーでお聞きください。

アシタノカレッジ 4月5日放送分 http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20161010040000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

NIKKI’S Green English

地球環境に関する最新のトピックスから、
すぐに使える英語フレーズを学んでいくコーナー!
Podcastでも配信中!


番組では、みなさんからのメッセージをお待ちしています!

メール:ashitano@tbs.co.jp
FAX:03-5562-0954
Instagram:ashitanocollege

Twitter:@AshitanoCollege