お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【音声配信】特集「新年度から電気料金が値上げに。脱炭素社会実現へ向け、再生可能エネルギーは普及できるのか」大林ミカ×能條桃子×荻上チキ×南部広美▼2021年4月6日(火)放送分(TBSラジオ『荻上チキ・Session』平日15時半~)

荻上チキ・ Session

TBSラジオ『荻上チキ・Session』(平日午後3時半~生放送)
『荻上チキ・Session-22』から続く、新世代の評論家・荻上チキと南部広美がお送りする発信型ニュース番組。

4月6日(火)午後4時半ごろから「Main Session」

時事問題や社会問題などを特集するコーナーです。

特集「新年度から電気料金が値上げに。脱炭素社会実現へ向け、再生可能エネルギーは普及できるのか」


去年10月、菅総理の所信表明演説で「2050年までに、温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする」と述べ、脱炭素社会の実現を目指すことを表明しました。

目標に向け日本は2030年度に 「13年度比で26%減」 を掲げていますが、2050年の排出量実質ゼロの達成には、ほど遠いとして、より高い目標が必要だとする声が国内外から上がっています。

一方、先月若者らのグループが「私たちの未来を手放さない」というハッシュタグを付けてSNSに気候危機に対する対策を求める投稿などをしたほか、霞が関の経済産業省前では、高校生と大学生が、「温室効果ガスの削減目標引き上げて」などと書いたプラカードで呼びかけるアクションを起こしています。

きょうは再生可能エネルギーの日本の現状はどうなっているのか、そしてどんな対策が打てるのか。また若い世代は日本の動きをどのように見ているのか伺います。

【ゲスト】

自然エネルギー財団事業局長の大林ミカさん


個人として「#石炭火力発電を輸出するって本当ですか」というアクションを起こした能條桃子さん(一般社団法人「NO YOUTH NO JAPAN 」代表理事)

■宛先
メールアドレス:ss954@tbs.co.jp
FAX:03‐5562‐9540
twitterのハッシュタグは #ss954 です
Facebookも活用中!
お葉書でも、テーマリクエストや番組感想などをお寄せ下さい。
〒107-8066 TBSラジオ「荻上チキ・Session」まで

4月6日(火)放送メニュー

▼15時30分 オープニング

▼15時35分 Daily News Session
当日の主なニュースを紹介&解説します。

▼15時50分 はぴねすくらぶラジオショッピング

▼16時00分 Daily News Session
引き続き、当日の主なニュースを紹介&解説します。

▼16時30分 Main Session
時事問題や社会問題などを特集。
「新年度から電気料金が値上げに。脱炭素社会実現へ向け、再生可能エネルギーは普及できるのか」

▼17時15分 Front Line Session
最新の社会、経済、テクノロジー、カルチャーまで、様々な最前線で活躍する方々に、今何が起きているのか伺っていくコーナーです。

===============================
「荻上チキ・Session」
TBSラジオで平日午後3時半から生放送!
*ラジオはAM954/FM90.5
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ
===============================