お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • お知らせ

4月4日(日)のゲストは、インスタントラーメン研究家・大山即席斎弘さん▼メッセージテーマは「新生活の思い出」

安住紳一郎の日曜天国

キービジュアル 2017年10月~

毎週日曜 朝10時から生放送でお送りしているTBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」。4月4日(日)の放送は…

▼ゲストに、インスタントラーメン研究家・ 大山即席斎弘さんをお迎えします。

▼メッセージテーマは、「新生活の思い出」です。

ちなみに、にち10スタッフの「新生活の思い出」は…、

「学生時代、初めての一人暮らし。お金がない中、安い鶏の胸肉でありとあらゆる料理を作った。あれから25年。ふと気づいたら胸肉がモモ肉になっただけだったことに気づいた…」(40代♂・プロデューサー)

「社会人1年生のとき、結婚式用にネクタイを探していたら“冠婚葬祭用”と書かれていたので“婚”だから大丈夫と思い、黒いネクタイを買って参加。裏で先輩から大目玉をくらいました。料理の味がしませんでした」(30代♂・ディレクター)

「高校卒業後、初めて髪の毛を染めた。当時流行っていたアッシュ系のかなり明るい色に。張り切って新歓コンパに参加すると、男子たちがみんな私に敬語。なにやら知らないところで暴走族のヘッドの彼女だという噂が流れていたようです」(30代♀・おでかけリポーター)

「中学生になったとき、電車通学で初めてSuicaを持ちました。通学定期のSuicaで右下に購入金額が書いてあったのですが、それが今チャージされている金額と勘違いした私は、何故か変なテンションで指定されていない遠回りのルートを使いました。そして、途中の改札口で出られなくてパニックになり、駅員さんに慰められながら初日から遅刻しました」(20代♀・アシスタントディレクター)

「大学デビューを決意し、上京した俺。オシャレな人間に見られようと、毎日ヘッドホンを首から掛けて過ごす、ファッショニスタ作戦を決行した。時に目を閉じ、片耳にヘッドホンを当てて聴いてみたり…(モノマネ番組の平尾先生か!)そんな激イタ人間には最初の1年、友達が1人も出来なかった。大学デビュー大失敗の思い出」(30代♂・構成作家)

「25年前、初めて一人暮らしをしたときのフライパンが今もあります。ダイクマで980円。チャーハンと焼きそばばかり作っていました。今年の正月、久しぶりにそのフライパンでチャーハンを作り、子供たちに振る舞いました。『どうだい? パパの青春の味がするだろう?』とかなんとか言って。息子『塩が薄い』娘『パサパサしてる』。悪いのはフライパンではありません。私が料理がヘタなんです」(40代♂・構成作家)

メッセージを紹介した全ての方に、NEWオリジナルポストカードをお送りしています!Let’sハッスル!