お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • お知らせ

気候変動に立ち向かおう 「チャレンジ・ゼロ~CO2削減キャンペーン~」

スペシャルインフォメーション!

TBSラジオでは2018年12月から基幹送信所である「戸田送信所」で使用する電力を「みんな電力株式会社」から供給される100%再生可能エネルギーに切り替え、年間でおよそ600トンのCO2削減を実現していますが、放送局として、この取り組みをさらに加速させるため新たに「チャレンジ・ゼロ~CO2削減キャンペーン」を昨年10月26日(月)~11月1日(日)の期間中実施しました。
本キャンペーンのコンセプトは「チャレンジ・ゼロ!TBSラジオはサステナブルな社会の実現に向け、放送業務を通じて、ゼロカーボンを広く啓発し、リスナーと共に2050年までのCO2排出量ゼロを実現する」と定めており、このコンセプト実現に向けて、2021年度も本キャンペーンを継続的に展開してまいります。

2021年の最初のキャンペーン実施は、4月5日(月)からの一週間に決定。
リスナー・社会を巻き込み、サステナブルな社会の実現を目指すTBSラジオのアクションにご期待ください。

 

【キャンペーン概要】

①キャンペーン対象番組内でCO2削減をテーマとした特集企画をオンエア

様々な企業が取り組んでいる脱炭素社会の実現に向けた取り組みの紹介や、一人一人のアクションで実現できる身近なCO2削減など、幅広い観点から特集企画を実施。
リスナーにカーボンゼロを広くブームアップします。

≪キャンペーン対象番組一覧≫
生島ヒロシのおはよう一直線(月~金 5:30~6:30)
森本毅郎スタンバイ(月~金 6:30~8:30)
伊集院光とらじおと(月~木 8:30~11:00)
ジェーンスー生活は踊る(月~木 11:00~13:00)
金曜ボイスログ(金 8:30~13:00)
たまむすび(月~金 13:00~15:30)
荻上チキSession(月~金 15:30~17:50)
アフター6ジャンクション(月~金 18:00~21:00)
アシタノカレッジ(月~金 22:00~23:55)

土曜朝6時 木梨の会(土 6:00~7:00)
蓮見孝之まとめて!土曜日(土 7:00~8:45)
土曜ワイドラジオTOKYO ナイツのちゃきちゃき大放送(土 9:00~12:45)
週末ノオト(土 13:00~14:55)

安住紳一郎の日曜天国(日 10:00~11:55)
爆笑問題の日曜サンデー(日 13:00~17:00)

 

②キャンペーンスポットCM チャレンジ・ゼロ シリーズをオンエア

空想科学研究所 主任研究員の柳田理科雄氏が、その知見を活かし、
身近な生活の中で、どんなことをすればCO2が削減できるのか?
CO2削減することで、どんなことが改善されるのか?分かりやすいデータをまとめた、
メッセージCMに登場。CO2削減のアクションを啓発します。

 

③キャンペーンフラッグシップとなる特別番組をオンエア

■2021年4月10日(土) 15:00~17:00
「みんな電力 presents チャレンジ・ゼロ~CO2削減もやればできる」
出演:ティモンディ/堀井美香(TBSアナウンサー)/大石英司(みんな電力株式会社 代表取締役)/他

地球の気候危機に立ち向かう2時間。

昨年10月の特別番組では、スタジオを自転車発電で盛り上げたティモンディの二人が再び登場!

2050年までに、CO2の排出量ゼロ!
やればできる?!日本各地で次々と生まれているチャレンジ・ゼロの取り組みをたくさん紹介します。

そして、リスナーのあなたからも「やればできる宣言」を募集します。
CO2削減の為にあなたは明日からどんなことに挑戦しますか?
ティモンディが「やればできる」と熱いメッセージを贈り、あなたの背中を押します。

CO2排出量ゼロの未来に向けて、明日のあなたの新たな選択肢を提案する2時間。
どうぞお楽しみに。

番組メールアドレス 954905@tbs.co.jp まで皆さんの熱いメッセージをお待ちしております。

ティモンディ

堀井美香(TBSアナウンサー)

④TBSラジオが運営する住宅展示場「TBSハウジング」で使用する電力を再生可能エネルギーに切り替え

2020年10月現在、関東近郊全6会場で展開・運営を行っているTBSハウジングで使用する電力を100%再生可能エネルギーに切り替えるべく取り組みを開始します。

 

⑤新型広告商品の開発

TBSラジオ広告収入の一部をESG投資に循環させるなど、脱炭素社会実現に寄与する新たな広告商品を開発予定です。

 

 

本キャンペーンは「何かが始まる音がする」を企業タグラインと掲げたTBSラジオが、全力を挙げて取り組む最重要キャンペーンとして位置付け、継続的に展開していくものです。

またキャンペーンの実施にあたっては、経団連の提唱する「チャレンジ・ゼロ」の趣旨に賛同し、キャンペーンタイトルを決定しています。

「2050年のCO2排出量ゼロ」 リスナーと共に大きな目標に取り組むTBSラジオにご期待ください。