お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

夜が長くなる!サマータイム!

檀れい 今日の1ページ

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」。今日は、日本でもかつては存在した「サマータイム」についてのお話しでした。

さて、今から103年前、1918年の3月31日。アメリカで初めて「サマータイム」が導入されたと言われています。議会が導入を決定してから、10日あまりでスタートしたそうで、当時はかなりの混乱が生じた模様です。

サマータイムとは、日照時間が長い、春から秋にかけて、時間の有効利用やエネルギー資源の節約を目的に、時刻を「進める」制度です。

ちなみに日本でも戦後まもなく「夏時間」として実施されましたが、かなり不評だったそうで、4年ほどで廃止になりました。

「サマータイム制度」は、現在もアメリカの多くの州で採用されています。アメリカでは、3月の第2日曜日の午前2時を午前3時に。その代わり、11月の第1日曜日の午前2時を午前1時にします。
そして、もし日本にもサマータイム制度があったら…。普段、朝5時に起きてラジオを聴き始める方は、本当の時間では4時なので、ちょっと早起きになる。この番組も本当の時間でいうと、5時半ごろ始まって、でもサマータイムだから…。考えれば、考えるほど、よくわからなくなりますね。


ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。