お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

シンガーソングライターヒグチアイ「楽しそうに笑ってる時間が人より短い。でも楽しい。どう伝えよう?」

伊集院光とらじおと

毎週月曜日~木曜日、朝8時30分からお送りしているTBSラジオ「伊集院光とらじおと」

伊集院光とらじおとロゴ0301~

「伊集院光とらじおとゲストと」

3月24日(水)のゲストは、シンガーソングライターのヒグチアイさんでした。

▼ピアノから歌へ

伊集院光と以前一度、会ったことがあるというヒグチアイさん。その時は間接的な間柄でしたが、本日ついに直接ご対面。そもそも音楽の道にどんな風に進んだのか?

コンクールに勝つためのピアノを弾いているのが苦痛…10歳でそんな壁にぶち当たった。ピアノに比べ自由だった歌を始めることに。元々、楽しそうに笑ってる時間が、人より短い。決して笑えないわけではない。心は楽しい。どうやったら伝わるんだろう?・・・そんな心の移ろいを教えてくれました。

▼音楽をやりたいけど、人に見られたいわけではない。

高校生の頃、長野でやっていた路上ライブの観衆の数が、当時ちょうどよかった。聞かれたいけど、注目されたくない。表現者としての、矛盾をはらむかのような、細かい感情や成分が混ざった〝素”のヒグチアイさんのトークに、言葉選びの繊細さが、伝わりました。

▼シンフォニー音楽劇『蜜蜂と遠雷~ひかりを聴け~』
そんなヒグチアイさんが舞台に挑戦。今週土曜日・27日から「KAAT神奈川芸術劇場」での公演、ヒグチアイさんは、天才ピアニスト役を演じます。そしてらじおと番組リポーターのパーマ大佐も一緒に見どころをお知らせ。ヒグチアイさんと同じく、ピアニスト役として出演するからです。

さらに、新曲『縁』が来月16日(金)に配信リリースされます。こちらは、TBSラジオでもお馴染み!ジェーン・スーさん原作のテレビドラマのエンディング・テーマになっています。ヒグチアイさんとの色々な縁が詰まったトークのすべては、ぜひradikoのタイムフリーで!

 

伊集院光とらじおとゲストと 2021年3月24日(水)http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20210324100002

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)