お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

さんまにニシンにとうもろこし!これ全部おみくじです!

檀れい 今日の1ページ

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」。今朝は、北海道の「楽しいおみくじ」にまつわるお話を紹介しました。

北海道根室市におすまいの、ラジオネーム「化石」さんのお便りによりますと・・・

『おはようございます。毎朝お弁当の仕度をしながら聴いています。
 北海道には、「えぞみくじ」がある神社がいくつかあります。
 わが街・根室には、最東端の神社「根室金刀比羅神社」があり、ここには、「さんまみくじ」があります。
「さんまみくじ」は発泡スチロールでできていて、ちいさな釣り竿で釣り上げます。
 中のおみくじは、北海道弁で書かれています。
 たとえば、「うれしいことが起こるっしょ」「うれしいお誘いも増えるんでないかい」など。
 読むだけで笑顔になり、なんとなく幸せな気分になります』

「さんまみくじ」、なんて面白いんでしょう!
おはがきによれば、ほかの「えぞみくじ」もあるようなので、ちょっと調べてみました。

「えぞみくじ」は、北海道のご当地名物が入れ物になっているおみくじ。
2016年からはじまり、順次発売されていったそうです。
根室のサンマ、小樽のニシン、函館のイカ、といった海産物がいっぱい。
そして、美瑛町には、「トウモロコシ」、帯広には、ふっくらしたルックスがかわいい小鳥「シマエナガ」をかたどったものがあります。

また、それぞれに縁起のいい言葉が貼ってあるんですが、こちらはダジャレが利いています。
サンマのおみくじなら、「福ざんまい」ニシンなら「日進月歩」カニならば「いカニもいいみくじ」ほっき貝なら「貝運一念発起」「貝運」の「かい」は、もちろん、海に住んでいる「貝」です。

おみくじの引き方ですが、「さんまみくじ」と同じく、釣り竿で釣るというものが多いようですね。ちょっと変わっているのは、美瑛町のトウモロコシのおみくじでしょうか。小さなフォークリフトをリモコンで操り、おみくじをとります。「あれをとろう!」と思っても、思うようにいかないところが、また楽しそう! そして、狙ったおみくじがとれなかったとしたら、それこそ、「こっちにしなさい」という神様の指示かもしれません。


ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。