お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

愛犬家・カンニング竹山さんからメッセージ「これから犬を飼う人へ」

週末ノオト

毎週土曜(13:00-14:55)放送「週末ノオト」の中で、4月から1時台に新コーナーがスタートしました。ワンちゃんがテーマのコーナー「週末ドッグノオト」。毎回愛犬家のゲストをお迎えして、ワンちゃんの魅力はもちろん、ワンちゃんとの素敵な時間を過ごすための情報をシェアしていきます。

初回のゲストは、カンニング竹山さん。

▼カンニング竹山さんといえば、来年芸歴30周年の大ベテラン。

▼バラエティのお仕事以外にも、コメンテーター、役者と、幅広くご活躍です。

竹山さんの愛犬は、オスのジャック君。10歳。チワワとダックスフンドのミックス犬、チワックスです。

チワックスのジャック君

バービー:どうして、この子にしようと決めたんですか?

竹山:幼い頃からずっと実家で犬をかっていたのね。妻もずっと実家で飼ってて、いつか犬飼いたいな〜と思ってたの。子供もいないからさ。10年前に、犬を飼っていいマンションに引っ越して、飼おうって思ったら、「世話しないでしょ」って、かみさんは大反対。犬を飼う大変さを二人とも知ってるんだよね。

1回だけ、ノリでみにいこうって。お台場にペットショップいくつかあるから、飼わないから、見にいこうって誘ったの。ペットショップまわりをなんとなくしたわけさ。そうすると、「抱っこしてみます?」ときかれるよね。可愛いから、子犬。2、3匹かみさんが抱っこさせてもらったの。その3匹目の犬が今のジャックで、抱っこした瞬間にかみさんの顔をぺろぺろ舐めだして、かみさんがやられて、その顔みたら、「飼います」って。これは飼わなきゃって。これは飼ったほうがいいって思ったんだよね。

 

■初めてのお迎え

バービー:そこのところを詳しく聞きたいんですけど、「週末ドッグノオト」では、ゲストのかたに、ワンちゃんとの生活の中での「初めての〇〇」を聞いていきます。今日のテーマは、誰もが通る「初めてのお迎え!」。このお迎え、突然だったわけじゃないですか、あたふたされました?

竹山:犬は飼ったことあったから、何が必要かはわかってたよね。血統書ありますか?健康診断ちゃんとしてますか?予防接種をどこまでおわってますか? その辺は、ちゃんと書類があるからね。ペットショップにその辺の確認をして・・・あと、グッズを買わなきゃいけない。

バービー:どうやって?少しずつ揃えていくんですか?その日に?

竹山:その日!ゲージ、寝床、ごはんをいれるもの、散歩のリード、トイレ、そのへんの最低のものは買ったかな。

バービー:今ステイホームの時間が増え、ペットを飼う人が増えているんですよね。これからわんちゃんを迎えいれる方へ、アドバイスをいただきたいのですが、かわいいだけでは、なかなか飼えないですよね?

竹山: これはね、基本の基本ですけど、生き物で、人間と同じで命があるわけです。1回飼ったら、この犬が亡くなるまで自分が面倒をみるというのが基本的な約束。人にあげるとかもダメ。もうひとつ覚悟をしておかなければいけないのは、犬は寿命が短いから、人間よりも先に死ぬってことをわかってないとダメです。犬は何もできないから、最後まで世話をするっていうのは基本の約束!

バービー:はい、最後まで看取る覚悟ですね。来週もひきつづき竹山さんにお話を伺います。

コーナー全編は、radikoのタイムフリーでも聴けます。

週末ドッグノオト 第1回http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20210403133800

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)