お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 音声あり

sumikaの片岡健太さん、朝4時にw-inds.の橘慶太さんにDbDのスパルタ指導を受け、ランクが2上がる

ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ

sumika 片岡健太さんのラジオクラウド完全版・後編はこちら↓↓

■朝4時に、「来ますね、来ますね……」

「マイゲーム・マイライフ」のゲストは、前回に引き続きバンド「sumika」のボーカル・片岡健太さんです。
以前ゲストにお越しいただいたDa-iCEの工藤大輝さんと交流のある片岡さん。片岡さんが工藤さんと一緒にデッドバイデイライトをやっていたときのこと。
……今回のお話には久しぶりに、番組おなじみのあの人が登場です。

片岡「スタッフさんと大輝くんと、最初3人でやってたんですけれども、それで色々、ああだこうだ話しながら。マッチングするまでの間も色々な話をして、マッチングしたらきっちりとこう、気合い入れてゲームやって、っていうのをやってたんですよ」

宇多丸「ええ、ええ」

片岡「朝4時くらいに、『あっ……。ログインした』って大輝くんが言ってて、なんだろう? って思ってたら、『来ますね。来ますね』って」

宇多丸「はははははは!」

片岡「なんだろう、なんだろう、何が来るんだろう、と思ってたら、『おいっすー。こんばんは~』って来て。この番組でもおなじみだと思うんですけど、w-inds.の橘慶太さんが」

宇多丸「出ました! レクター博士来ました! 通称レクター博士!」

片岡「びっくりですよ。まさかの朝4時にはじめまして」

宇多丸「へえ~~~~」

片岡「どうもsumikaの片岡と申しますって」

宇多丸「しかも大輝くんのそのさ、『来ますね。来ますね』。これが(笑)。これはヤバいね!」

片岡「何が来るんだろうって」

宇多丸「ちなみにね、慶太くんは、デッドバイデイライト、あんまり鬼役はね。キラー役は日本人はやりたがらないんだけど、キラー役の専門で。とにかくめちゃめちゃゲームが上手いし、ロジカルにロジカルに腕を上げていく男だから」

片岡「すごかったですね。僕らと一緒にやったときはちょうど3人だったので、慶太さん入って4人でサバイバーやったんですけど。そのときに、プレイ中にちゃんとご指導が」

宇多丸「いやー、彼は厳しいし……でも、あんまり知らない人相手だと優しいですよって言ってましたけどね?」

片岡「……あっ。そうなんですね?」

宇多丸「ははははははは! あ、あんまり片岡さんに関してはあれですかね? 工藤大輝くんのお友達ということで、大輝くんの感じで接すればいいかな、という。スパルタ出ました? スパルタ」

片岡「慶太さんがずっと逃げててくれてて」

宇多丸「おとりになって」

片岡「おとりになって。で、最後吊られちゃったんですね。吊られてるときに、慶太さんを助けて逃げなきゃって。3人が無傷だったので、助けて逃げるぞっていうタイミングで。いわゆる、傷を負っている慶太さんをみんなで守らなきゃならないんですけど、そのタイミングが、僕、コンマ何秒遅れたんですね」

宇多丸「コンマ何秒(笑)」

片岡「そのときに、(慶太さんが)『肉壁! 肉壁! 肉壁! 肉壁!』ってずっと連呼して」

宇多丸「え、どういうこと? どういうこと?」

片岡「肉の壁を作らなきゃいけないんですよ。守らなきゃいけなくて」

宇多丸「うんうんうんうん」

片岡「それがですよ、僕だけちょっと遅れちゃって」

宇多丸「ああ、そっか。要するに壁を。ちょっと隙ができちゃう」

片岡「そうそう。壁を作らないと、キラーに傷つけられてまた捕まっちゃうから。『肉壁! 肉壁! 肉壁! 肉壁!』っていうのを、朝5時半くらいでしたね(笑)」

宇多丸「ははははは!」

片岡「ご指導いただきまして。で、それでランク、その日で僕2ランクくらい上がりましたね」

宇多丸「!!! やっぱり、鬼指導あれば上がるんだ!」

片岡「素晴らしい指導でした」

宇多丸「こーれーが悔しいんだよね! ちゃんとみんなを成長させるんだよ! あの男は!」

片岡「嫌な気持ちをまったく味わせない」

宇多丸「しかも正しいしね、言ってることがね」

片岡「もっと頑張ろうと思って。翌日からももっと頑張ろうって楽しくなりましたし。メンターですよ、メンター」

宇多丸「みんなも言うよね、慶太くんはすごいと」

片岡「教え方が上手なんですよ」

宇多丸「(中略)いや、いい人なんですよ。最高にいい人なんだけど、高性能すぎるのよ、人として。人として高性能すぎて、ちょっとレクター博士なのよ。言ってること全部正しいから」

片岡「正しい。隙がないんですよね」

宇多丸「朝4時に来たのだってさ、きっとさ、子育てもあって、家族の時間もあって、曲作りだなんだやって。彼はレコーディングからミックス、マスタリングまで全部自分でやるから。全部作業やってからの、でしょうね」

片岡「それで朝4時」

いつか、橘慶太さんとゲームをしたことのある歴代ゲストの方々を集めて、公開収録でスパルタ指導を実演! とか見てみたいものです。

ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ

■今回のピックアップ・フレーズ

(美容師という職業に憧れている片岡さん)

片岡「(美容師への思いの丈を散々語った後に)美容師さんいいなぁっていう願望があるので、(ゲームでは)美容師っぽいキャラメイクをしたりします」

宇多丸「ははははは!」

 

文/朝井麻由美(ライター、コラムニスト)

ピックアップ