お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【聴き逃した方へ】鹿・猪・スッポン…狩猟免許を持つ漫画家・アキヤマヒデキさんの田舎ワイルドライフ!▼天然のウナギは世界一の美味しさ!▼春のめぐみ・アミガサタケの美味しさに驚愕!

山形純菜 プレシャスサンデー


TBSラジオ「山形純菜 プレシャスサンデー」(日曜日・午前6時~8時30分)は「日曜日の朝を楽しく」をテーマにおくるワイド番組。
8時頃からの「プレシャス・カルチャー」では、暮らしを楽しくする情報をスペシャリストに伺っています。


2月28日(日)ゲストは狩猟免許を持つ漫画家・アキヤマヒデキ先生

8時頃「プレシャス・カルチャー」http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20210228080103

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

漫画『ボクらはみんな生きてゆく!』は、東京から出戻ってきた漫画家が、山と自然に囲まれた故郷で、冬には、鹿やイノシシ、夏にはウナギ、秋には、たくさんのキノコといった山の恵みを獲って暮らす、ワイルドな生活を描いていく作品です。
そんな獲って採っての「田舎ワイルドライフ」についてアキヤマ先生に伺いました!

★鹿と猪肉の料理法

(アキヤマ先生)
鹿は過熱し過ぎると肉が硬くなるので、表面をカリっと焼いて、中は余熱で火を通します。
中は赤いけど、火は通っているローストビーフみたいな状態にすると、柔らかくて美味しいですね。
猪は、完全に火を通さないと食べられないので煮て食べることが多いですね。
本当に山の神様に感謝という感じです。

★もうすぐ春!アミガサタケは宇宙的美味しさ!?

(アキヤマ先生)
春の食材で楽しみなのは、まず、アミガサタケ(モリーユ)ですね。
松本零士さんが描かれる宇宙基地みたいな外見なんですが、これがパスタに入れると凄い美味しさです!
薫りがよくて、人に食べさせると「こんなに美味しいものがあるのか」と驚かれますね。

★世界一のおいしさ!天然ウナギとスッポンの獲り方

(アキヤマ先生)
今後、ウナギとスッポンは漫画に登場する予定です。
ドジョウを餌にして川で獲るんですが、天然のウナギは世界一の美味しさだと思いますね!
よく天然の大きいウナギは皮が硬いと言われますが、蒸して焼くとフワフワになります。
スッポンは、血の匂いが好きみたいで、鹿のレバーを使って獲ります。
かまどで、ゆっくり、塩としょう油を使ってスッポン鍋にして食べると、すごくおいしいです!


その他、アキヤマ先生が見た「鹿や猪の農業被害」、漫画にも登場する「アキヤマ先生のお父さまとの微笑ましいエピソード」など、上記タイムフリーからお楽しみください!
そして、「ボクらはみんな生きてゆく!」第1巻と連載中の雑誌「ビッグコミックスペリオール」をぜひチェックして下さい!

次回「プレシャス・カルチャー」は、スパローズ大和さんがリモート出演


クズ芸人と呼ばれるスパローズ大和さんが手がけた本『君には知人から 100 万借りられる人望があるか? クズ道(ちょいズル人生術) 人心の一手先を読んで、甘えられる&守られる人になる』から、独自の生きるテクニックなどを伺います。

【番組公式Twitter】 @precious954905
ハッシュタグは「#ps954」です。