お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

「〇〇のために稽古してます!」”怪優”?古田新太はいったい何のために稽古をしているのか?!

伊集院光とらじおと

毎週月曜日~木曜日、朝8時30分からお送りしているTBSラジオ「伊集院光とらじおと」

「伊集院光とらじおとゲストと」

今日のゲストは俳優・古田新太さんでした。

ニッポン放送の「オールナイトニッポン」に抜擢された20代の頃「何が喋れるの?って言われて『ヘヴィメタ、プロレス、下ネタですかね』って答えたら『それ、ラジオで一番やっちゃいけない3つだよ』とかって言われて(笑)」と、さっそくの古田節。劇団新感線への入団は「ラジオの前の18の時に先輩の渡辺いっけいさんから誘われて、次の舞台でもうチラシに名前があったんすよ、で『俺、出るんですか?』って聞いたら『出してやるよ』って言われて(笑)それから37年ですね」と答えてくれました。

ご自身で売れた!と思った意識は薄かったらしく「舞台やって、ラジオやって、夢叶った!と思ったけど、バイトのシフトだけは外さなかったっすね。信用してなかった(笑)ずっと夜中にラーメン屋でバイトしてました」と冷静。舞台の魅力については「うちは段取り劇団。決まりごとはやらなきゃならないから、劇中、入れられる隙間にムダなことをする。余計な事をする隙間を探すために稽古してます(笑)」と答えてくれました。

今後については、「野望は特にない(笑)ずっと元気に舞台やれたらそれでいいんすよ」と本音を明かしてくれました。

伊集院光とらじおとゲストと 2021年2月18日(木)http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20210218100000<img src=”/wp-content/themes/tbsradio/images/post/timefree-speaker.