お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

当初は無謀な番組だった!?大河ドラマに再入門しよう【春日太一が解説】

アフター6ジャンクション

様々な文化の研究・発信・そしてさらにその先を垣間見て「聞けば世界がちょっと変わるといいな!」な特集コーナー「ビヨンド・ザ・カルチャー」。今回は…「初心者でも分かる、大河ドラマ入門講座 by春日太一!」
NHKが1963年に放送を開始し、2021年放送の「青天を衝け」で60作品目となる、超大型時代劇「大河ドラマ」今でこそ国民的な知名度もあり、最も有名な時代劇と言っても過言ではありませんが、実は当初は「無謀なプロジェクト」とされていたんだとか…

そんな「当たり前のようにあるけど意外と知らないことも多い」という大河ドラマについて、関係者の貴重な証言の数々を織り込んだ新書「大河ドラマの黄金時代」を本日発売したばかりの時代劇研究家・春日太一さんに、いかにして「大河ドラマ」は誕生し他の時代劇と一線を画すようになったのか足跡を振り返りつつ、その楽しみ方について解説していただきました!