お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

赤江珠緒のビジネスアイデア、大吉銀行から融資ならず・・・泣

赤江珠緒たまむすび/金曜たまむすび

平日午後1時から放送中のTBSラジオ「赤江珠緒たまむすび」。
2月3日(水)は、赤江珠緒×博多大吉のコンビでお送りしました。

『赤江珠緒たまむすび』2021月2月3日(水)http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20190806130000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

立春のこの日、春が忍び寄ってくる心地の今日この頃、
「カラフルわらび餅を…」
と、唐突に新しいビジネスアイデアを語り出す、赤江さん。

うっかりエレベーターを降り忘れるほど真剣に考えたようですが、
大吉銀行の融資判断は…「うちの銀行じゃちょっとお金貸せないですね~」

大吉銀行からはにべもなく断られてしまったので、全国のお菓子業界リスナーの皆様!
『赤江マークのカラフルわらび餅』商品化お願いしまーす!笑
そんなこんなで、本日のテーマは【閃いた!妄想ビジネスチャンス!】に決定。
たくさんのメールありがとうございました。ここから未来の億万長者が生まれるかも!?

一方の大吉さんは、「動画編集」を始めたようで、睡眠時間を削って編集中。

「パズルと塗り絵だけじゃ、iPad Proがもったいないばい!」

今後、大吉さんの編集した動画が世に出ることはあるのか?!
楽しみにしております!

2時からは、大吉ポスト〜いったん預かります!
今週もたくさんのモヤモヤをありがとうございました。

「58才の私、掛かりつけの医師が未だに〝クン〟付けで呼んでくる、、、」
「寝起きだとスマホが顔認証しない、、、」などなど、焼却炉の魔術師が鮮やかにお焚き上げ!

「開封済みコーンフレークが二袋あったら混ぜちゃう」という赤江さんに、
スタッフがモヤモヤしていたのは、ここだけの秘密で…笑

3時からは、ブルボン小林さん場のマンガ、ときどき本の話。

「小学館漫画賞」の審査委員を務める、ボンコバ氏。
今回は、超超超貴重な選考の舞台裏について。

激論を繰り広げる選考会に救いの手を出したのは…?
詳しくは、radikoのタイムフリー(↑リンクは上部)でお聴きください!

なお、ブルボンさんのイチオシは、「灼熱カバディ」。

「カバディ、カバディ」と言いながらやるスポーツ。
皆さんも休み時間にやりましたよね…?
惜しくも、受賞作には選ばれませんでしたが、赤江さんも絶賛のおもしろさ!
ぜひ、お手に取ってみてください。なお、その他の受賞作品は、公式ページをご確認ください!

ブルボンさんの次回登場は、【3月3日】です。
次はどんな作品をおススメしてくれるのか? お楽しみに!

明日の「赤江珠緒たまむすび」のパートナーは、土屋礼央さん!
2時からの「レオ販店」は、〝レジ・レジスター〟を特集。
3時からのゲストコーナー「おもしろい大人」には、
ギリシャ神話の本を監修された、ライター佐藤俊之さんが登場です。

  • メール:tama954@tbs.co.jp
  • ハガキ:〒107-8066 TBSラジオ「たまむすび」