お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

キュウソネコカミ、コロナ禍で披露した録りおろしライブがスゴすぎた【宇垣美里が脳内モッシュ!?】

アフター6ジャンクション

注目のアーティストが日替わりでエクスクルーシブなスタジオライブやDJプレイをカマしてくれる贅沢ミュージックゾーン「LIVE & DIRECT」。こんな時だからこそ、DJ、外部スタジオ、録音LIVEなど、ありとあらゆる手段を駆使して、活きた音楽を伝えていきます。1/19は…キュウソネコカミ!

・ボーカルの「ヤマサキ セイヤ」
・キーボードの「ヨコタ シンノスケ」
・ギターの「オカザワ カズマ」
・ベースの「カワクボ タクロウ」
・ドラムの「ソゴウ タイスケ」
からなる、兵庫県西宮市在住の5人組ロックバンド。

バンド名の由来は『ファイナルファンタジーX-2』に登場する装備アイテム「キューソネコカミ」というアイテム(ピンチになるとダメージ、回復量が9999になる)と、ことわざの「窮鼠猫を噛む」から。

2009年12月、大学の軽音楽部内で就職活動に敗れた者達を中心に結成。2014年、ミニアルバム「チェンジ ザ ワールド」でメジャーデビュー。2020年、バンド結成10周年に。ミニアルバム『モルモットラボ』をリリースしたばかり!

ここでしか聴けないライブ音源、宇垣美里も「モッシュしたい!」と思わず口にしたレベルでライブハウスに行きたくなること間違いなし…!

キュウソネコカミhttp://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20210119190000


radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)