お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

岸本佐知子×宇垣美里×宇多丸、エッセイ『死ぬまでに行きたい海』について語る。

アフター6ジャンクション

カルチャー界の重要人物に話を聞く「カルチャートーク」は…翻訳家の岸本佐知子さんでした。

岸本さんの主な翻訳書は、
ルシア・ベルリン『掃除婦のための手引き書』
リディア・デイヴィス『話の終わり』
ジョージ・ソーンダーズ『十二月の十日』
ミランダ・ジュライ『最初の悪い男』
ショーン・タン『内なる町から来た話』など。

また、エッセイに、『ねにもつタイプ』『なんらかの事情』『ひみつのしつもん』などがあります。

今回は、新刊『死ぬまでに行きたい海』のお話。
岸本さんの大ファンの宇垣さん、溢れ出る愛を是非聴いてください!