お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

洋楽カバーをクラシックで聴くお正月。「1966 カルテット」のライブ音源

アフター6ジャンクション

注目のーティストが日替わりでエクスクルーシブなスタジオライブやDJプレイをカマしてくれる贅沢ミュージックゾーン「LIVE & DIRECT」。こんな時だからこそ、DJ、外部スタジオ、録音LIVEなど、ありとあらゆる手段を駆使して、活きた音楽を伝えていきます。1/1は…1966 カルテット

クラシックのテクニックをベースに洋楽アーティストのカバーをする女性カルテット。日本中が熱狂したビートルズ来日の年「1966」をカルテット名に冠し、2010年11月「ノルウェーの森〜ザ・ビートルズ・クラシックス」で日本コロムビアよりCDデビュー。
クイーンおよび、マイケル・ジャクソンのカバーアルバム(2011年および2012年)では、クラシックの上品なイメージを破る、ロック・スピリッツ溢れるパフォーマンスが高く評価され、ビートルズへと原点回帰した4作目のアルバム「HELP!」(2013年)では、生気溢れる鮮烈なプレイで、ユニットとしての更なる進化を聴かせた。2014年リリースの5作目のアルバム「アビイ・ロード・ソナタ」は、英国ロンドンのアビイ・ロード・スタジオでの録音。リヴァプールのキャヴァーン・クラブでのライヴも好評を博した。2015年には初のベスト盤「BEST OF 1966 QUARTET」をリリース。全国各地でのコンサート活動を精力的に繰り広げる一方で、国際交流基金主催の「村上春樹を『聴く』コンサート」(シンガポール、ソウル)に出演するなど、活躍の場を国内外へと広げている。

1966 カルテットhttp://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20210101190000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)