お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

ボールが消える?魔球か!?伊集院光とらじおとパラスポーツと~いきなり音声録ってみたの巻

伊集院光とらじおと

毎週月曜日~木曜日、朝8時30分からお送りしているTBSラジオ「伊集院光とらじおと」

毎週木曜日10時40分頃からは新コーナー「伊集院光とらじおとパラスポーツと」。東京都のパラスポーツを応援するプロジェクト「TEAM BEYOND」の提供で、ブラインドスポーツを中心に取り上げていきます。出演は伊集院光、TBSアナウンサー喜入友浩

▼ゲストは、日本ブラインドサッカー協会・普及部の小島雄登さん

今週は、日本ブラインドサッカー協会の小島さんをお迎えし、ブラインドサッカーの試合のワンシーンに音声をつけてみました。音声をつけたのは、IBSAブラインドサッカーワールドグランプリ2019 グループリーグ2戦目 日本対コロンビア戦のワンシーンです。

▼注目すべきポイント「ドリブル中にボールを止めている」
川村選手の「ボールを止めるドリブル」を注目ポイントに挙げた小島さん。ボールを止めることで、音が消える。つまり、守備側の選手はボールが消えているように感じているそうです。また、川村選手のドリブルには「ボールを引きずる」という高等テクニックが隠されているとか。
▼選手やボールの位置をうまく伝えるためには、ピッチ上を数字で割り振る
選手やコーチは、短い時間でわかりやすく位置情報を伝えるために、フィールドを分割して番号をふっているそうです。左奥から1番、ゴール手前が2番などとすることで共通認識がもてるようになっています。

伊集院光とらじおとパラスポーツと 第5回http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20210107104007

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

 

ここで、TEAM BEYONDからのお知らせです。現在、TEAM BEYONDホームページでは、各競技の第一線で活躍するパラアスリートによる競技特有の瞬間の凄さを6秒の映像でお届けする「パラアスリート6秒スゴ技動画」を公開中です。6秒に凝縮された各選手の卓越したパフォーマンスとともに、メイキング映像もお楽しみいただけます。ぜひ、TEAM BEYONDホームページからご覧ください。