お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


海遊館

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

大阪・天保山にある水族館の「海遊館」。 8階建ての中に14の水槽があり、屋内水槽の規模としては世界屈指の水族館と言われています。旅行クチコミサイト「トリップアドバイザー」でアジアナンバーワンに選ばれた、大人気の水族館です。この海遊館が開館したのが1990年のきょうでした。

海遊館のコンセプトは、イギリスの科学者ジェームズ・ラブロックが提唱する、「ガイア仮説」に基づきます。これは火山活動を持つ地球と生き物は互いに作用しあうので「一つの生命体である」という考え方です。海遊館の見学はトンネル型の水槽「魚のとおりぬけ・アクアゲート」から始まります。水槽が海の中のトンネルのようになっていますので、優雅に泳ぐ魚を下から観察できます。このエスカレーターで一気に最上階へ。ここは日本の森林や水辺を再現したゾーン。海と森林の繋がりを感じる事が出来ます。ここから順路に従っていろいろな水槽をめぐりながら降りていきます。太平洋を再現した、深さ9m、長さ34m、水の量5400tもある巨大な水槽では、海遊館の名物「ジンベイザメ」が気持ち良さそうに泳ぐ様子を堪能。この巨大な水槽にはおよそ100枚のアクリルパネルが使われていて、当時は画期的なものでした。

ちなみに、海遊館の巨大水槽の設置には映画「アメリカンヒストリーX」などで知られる、俳優のエドワード・ノートンさんの祖父が携わっていたそうです。ノートンさんご本人も、お手伝いで大阪に1年近く滞在していたとか。意外なところでハリウッドスターが関わっているんですね。


TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」
月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。