お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

JUNK おぎやはぎ 「2020年の最後、小木サンタがやって来た」

JUNK おぎやはぎのメガネびいき

TBSラジオ『木曜JUNK おぎやはぎのメガネびいき』
毎週木曜 深夜1時〜3時 放送中!

2020年12月24日(木)のメガネびいきは・・・

今週もお聴きいただきまして、ありがとうございました。

12月24日、小木サンタがやって来る
クリスマスイブのメガネびいき、
深めの小木ラートによる
クリスマス・イブ」で幕開け。

小木サンタが、
クソメン・クソガールの皆さんに
クリスマスプレゼントを持ってきてくれるそうですが、
小木サンタが到着するまで、
まずは今年のM-1グランプリ振り返り。

ご存じの通り、結果は、マヂカルラブリーさんの優勝。
しかし、ネット上には「あれは漫才なのか」という意見も。

第1回・第2回のファイナリストである、
M-1戦士おぎやはぎの見解としては、
「面白かったから優勝」
「でも、はく奪した方がいいと思う」と評価。

そんなマヂカルラブリーの優勝を
「時代を変えた」と称えつつ、
裏の優勝は、ニューヨークだと。

昨年、M-1決勝でのネタを、理不尽なまでに、
おぎやはぎにボロクソに言われたニューヨークさん。
なんの裏か分かりませんが、裏の優勝だそうで。
とにかく最高だったと。あれはキュッパチだったと。

その一方で、オズワルドさん。
ツッコミ、伊藤さんのイメージに無い張った声に、
「優勝狙ってんのかまさか」と、
去年どこかで聞いたことのある評価。

声を張ったら張ったらで、個性が死ぬ。
でも声を張らないと優勝できない。
どっちみちできない。
それを教えてあげたかった。

と、先輩M-1戦士としての老婆心が。

そしてしみじみ、
「やっぱりM-1出てくる人は、優勝狙ってんだなぁ」

そんなM-1振り返りの後は、
2020年のメガネびいきを振り返り。

そこから、
空気階段・水川かたまりさんの離婚について。

先日の「空気階段の踊り場」で発表されていましたが、
そもそも、かたまりさんが結婚していたことを
知らなかったおぎやはぎ。

「なんで結婚したことを言ってくれなかったんだ」と、
TBSラジオにいた空気階段のお二人を急きょ呼び出し。

かたまりさんに言わなかった理由を問い詰め、
結果、もぐらくん、お金ゲットです。

そうです。小木サンタ、もう来てました。

空気階段さんとお別れした後は、
その小木サンタが、
クソメン・クソガールをハッピーに。

今年一番ハッピーな出来事」を送ってもらい、
メールを読んだり、電話を繋いだり。

そのうえで、
小木サンタが「ハッピーだなぁ」と思ったら、
合格の鐘が。
そして、幸せの「小木タンブラー」をプレゼント。

小木サンタによる合格判定、
基準が分からないし、ぶれっぶれ。
でれっでれだし、執念深いと合格に。

というか、全員合格。2個の人も。
皆さん、本当におめでとうございます。

小木タンブラーは、
年明け早々にはお届けいたしますので、
もうしばらくお待ちを!!

そして、2020年最後のメガネびいきを飾るのは、
今年1年の名シーン振り返り。

壮大で、最終回っぽくなりましたが、
これで2020年はおしまい。

来週、大晦日の木曜は、
ハライチ兄弟の年越し特番
ハライチのタァァァン!!」。

メガネびいきの2021年は、
1月7日からスタート!
来年も宜しくお願い致します!!

 

といった2020年最後のメガネびいき、
金曜お昼ごろ更新のラジオクラウドで、
ディレクターズカット版として、
お聴きいただけます!

アフタートークでも、
小木サンタが合格出しまくり。
ハッピーを期待してる方はぜひ!

そして、radikoのタイムフリー機能を使えば、
生放送の模様を1週間限定で、
2時間まるっと聴くことができます。
TBSラジオやネットしている局の聴取エリアの方は無料、
エリア外の方は「radikoプレミアム(有料会員)」になれば、
お聴きいただけます!

おぎやはぎのメガネびいき「2020年の最後、小木サンタがやって来た」https://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20201225010000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)


では最後に、この日発表された、
クソクソ川柳。2020年年間大賞」、
RN.ガンジ・スガワさんが見事受賞。

その記念掛け軸が今年も。

「意外に達筆」でおなじみの
矢作さんが筆で書き、

小木さんが、天才ならではの「。」を。

ガンジ・スガワさん、到着までお待ちください!

それではクソメンクソガールの皆さん、
メリーよいお年を!!

そして、2021年もよろしくどうぞ!!!

 

『おぎやはぎのメガネびいき』
サブ作家 水野