お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

ボールの転がる音で選手の調子がわかる!?伊集院光とらじおとパラスポーツと「第4回 視覚障害者に見えている景色の巻 その2『監督にはこう見えている』」

伊集院光とらじおと

毎週月曜日~木曜日、朝8時30分からお送りしているTBSラジオ「伊集院光とらじおと」

毎週木曜日10時40分頃からは新コーナー「伊集院光とらじおとパラスポーツと」。東京都のパラスポーツを応援するプロジェクト「TEAM BEYOND」の提供で、ブラインドスポーツを中心に取り上げていきます。出演は伊集院光、TBSアナウンサー喜入友浩

▼先週に引き続き、ゲストは、ブラインドサッカー元日本代表で、現在は松本山雅BFC監督の落合啓士さん

視覚障害者の方はどのように周りの様子を感じ取っているのか?今週は監督としての立場からお話を伺いました。
▼全盲としては初めての監督
試合の様子をどのようにして把握しているのか?ボールの音や選手の声などから把握されているそうです。また、ボールの転がる音からその選手の調子がわかるそうです!
▼境遇の違いはあっても、それぞれが強みを持っている
生まれつき視覚障害がある選手は、サッカーのイメージがないため、ボールを持っていない時の動きを指導するのが難しいそうです。一方で、後天的に障害を負った選手に比べて「聞き取る能力」が優れているため、雨など音が聞きづらい環境でも問題なくボールコントロールができるとか。
▼これまでとは違った面も伝えたい
 YouTubeでも活躍されている落合さん。視覚障害者の「おもしろおかしい」部分も伝えたい、と配信する際の想いを挙げられました。街ブラロケをする企画など、様々な企画に挑戦しているチャンネル「ポジティブおっちー」も是非ご覧ください

伊集院光とらじおとパラスポーツと 第4回http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20201231104345

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

 

ここで、TEAM BEYONDからのお知らせです。ただ今、「TEAM BEYOND」ではメンバーを募集中です。メンバーになるとパラスポーツのメールマガジンが定期的に届いたり、 観戦会やイベントに参加できたり、BEYONDグッズが当たる キャンペーンに応募できるなど様々な特典が受けられます。 メールアドレスを登録するだけで、どなたでもメンバーになれますので、 ぜひ、TEAM BEYONDホームページをチェックしてみてください。