お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

年間700本以上観る、東京国際映画祭・矢田部吉彦の2020年ベスト映画

アフター6ジャンクション

カルチャー界の一流キュレーターに厳選情報を聞く「カルチャートーク」のコーナーは…東京国際映画祭でシニアプログラマーを務める矢田部吉彦さんをお迎えしました。

東京国際映画祭の上映作品の選定や、公式サイト、プログラム用の上映作品の紹介文執筆、トークイベントのMCなどを歴任する「東京国際映画祭の顔」で映画鑑賞本数は、年間700本以上!そんな矢田部さんが選ぶ2020年ベスト映画とは? 解説いただきました。

紹介したのは…
第3位—A「のぼる小寺さん」 劇場公開日:2020年7月3日
第3位—B「ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー」
第2位-A「Gagarine」
第2位-B「New Order」
第1位「アンダードッグ 前・後編」