お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


汗とにおい対策の第一人者、五味クリニック院長・五味常明先生に聞く「足のニオイ対策」

生島ヒロシのおはよう定食|一直線

“聴くスポーツ新聞”TBSラジオで放送中の「生島ヒロシのおはよう一直線」(毎週月~金 朝5時30分〜6時30分)ニュース、スポーツ、そして健康、シニアライフ、介護などをキーワードにをコンセプトに生島ヒロシがわかりやすく、元気に様々な情報をお伝えしています!


毎週金曜日の6時10分頃からは、「サントリーウエルネス おはよう健康塾」。気になる健康情報をお届けしています。

「足のニオイ」はどこから?

今朝は五味クリニック院長・五味常明先生に、「足のニオイ対策」について伺いました。長時間にわたって靴や靴下で足を覆うと、靴の中が蒸し風呂状態に…。モワっとしたニオイ、気になりますよね。実は、足裏には、背中や胸の5~10倍もの汗腺があるため、1日に、コップ1杯ほどの多くの汗をかくのだそうです。さらに、体のどの部分よりも角質層が厚くなっている足裏は、新陳代謝や摩擦によって、皮膚の表面の角質がはがれやすい場所。これが大量の垢となり、皮膚上の細菌にとってこの上ない栄養分になってしまいます。また、足の裏から染み出た汗は、細菌によって分解され、脂肪酸を作り出し、それが皮脂腺からでる分泌物などと混ざり、独特の臭気を発生させる原因となるのだそうです。

「足のニオイ」は消せる!?

足のニオイを軽減するには、いくつか方法があるそうですが、今の時期の足のニオイの原因は蒸れた靴。毎日同じ靴を履かず、3足くらいを順に使うようにすると良いそうです。また、1日履いた靴は、風通しのよい所で陰干し。または、重曹やキレイに洗った10円玉などを入れておくと、消臭効果があるそうですよ。詳しくは、五味先生の本『なぜ一流の男は 匂いまでマネジメントするのか?』(かんき出版)をご覧ください。