お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

カレーを作るときに余るアレ…大掃除に活用できます!!!

檀れい 今日の1ページ

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」。今日は、みなさんから寄せられた「おたより」の紹介でした。
大阪府・大阪市のリスナーさんが教えてくださったのが、大掃除にも使えるマメ知識。

●ジャガイモの皮で、鏡やグラスを磨くとピカピカになる。磨いた後は水垢がつきにくくなるので、シンクや蛇口などといった水まわりに使うのもお勧め。
●湯飲みや ヤカンについた茶渋をジャガイモの皮でこすると綺麗に落ちる。水筒の場合は、ジャガイモの皮と少量の水を入れ、蓋を閉めて強く20回程度振ると綺麗になる。
●揚げ物に使用した油を、再利用する時は、調理を終えた後にジャガイモの皮を揚げれば、気になる臭いを取り除いてくれる。油に残った細かいカスも取れて一石二鳥!

知りませんでした。ジャガイモの皮、大活躍じゃないですか!

調べてみたところ、ジャガイモの皮には「サポニン」という成分が含まれていて、洗剤や石鹸と同じような効果を発揮してくれるのだとか。また、じゃがいもには、デンプンが含まれていて、これが被膜となり、鏡の曇りを防止してくれるそうです。
そして、ジャガイモの皮に多く含まれている食物繊維が古くなった油の酸化物を吸着。油をきれいにしてくれるんだそうです。

これから、カレーをつくるときには、ジャガイモの皮はポイっと捨てずに、活用していきたいですね。


ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。