お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

脚本家、野木亜紀子が直に演技指導!塙、土屋による「MIU404」がOA!

土曜ワイドラジオTOKYO ナイツのちゃきちゃき大放送

今日もちゃきちゃき大放送をお聞きくださいまして、ありがとうございました。
今週のオープニング漫才は「流行語大賞

塙:今年も、日本一の間取りを決める大会、M-1グランプリの季節がやってきましたよ。

土屋:漫才だろ!間取りなら、おそらく「見取り図」が優勝だよ。今週、決勝に進出する9組が決定しましたね。

塙:アキナ!マヂカルラブリー!見取り図!錦鯉!ニューヨーク!おいでやすこが!オズワルド!東京ホテイソン!ウエストランド!ふ~。

土屋:さすが、全部覚えてるんですね。

塙:みんな人生かけてやってるんですから。

土屋:あ、塙さんは今年も審査員ですもんね。

塙:そうそう。審査員も去年と同じメンバーでやることになりました。僕でしょ、室井滋さん、やくみつるさん、金田一秀穂さん・・・

土屋:それ、流行語大賞の選考委員だよ。流行語大賞も今週発表されましたけどね。

塙:姜尚中さん、辛酸なめ子さん、俵万智さん、大塚陽子さん。ふ~。

土屋:選考委員の方も全員言うの!?

塙:命かけてやってるんですから、言わないと失礼でしょ。今年の年間大賞は「3密」でしたね。アンジャッシュ渡部さん、受賞おめでとうございます。

土屋:何でだよ!受賞者は小池都知事ね。渡部さんなわけないだろ。

塙:え?多目的トイレで密集、密閉、密接してた事じゃないの?

土屋:違うよ!状況は3密っぽいけど!

作・野口悠介

・・・全編はタイムフリーでチェックしてくださいね〜

今週のナイツのミニ漫才「流行語大賞」http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20201205090000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

オープニングでも紹介しましたが、今年の年末に「ちゃきちゃき大放送」スピンオフ企画が決定しました!
題して「ナイツ塙のネタ座談会〜今年のネタは今年のうちに〜

今年も「M-1グランプリ」の審査員を務める塙さんに加え、「THE W」の審査員のアンガールズ田中卓志さん、2009年の「M-1グランプリ」優勝、そして2011年の「THE MANZAI」優勝のパンクブーブー佐藤哲夫さんの3人で、今年のお笑い賞レースで披露された数々の「ネタ」をプロ目線で超ディープに分析します。

詳しくはこちらのサイトをチェックしてくださいね〜!

9時台のニュース振り返りコーナー「常連さんに聞いてみよう」

今日の常連さんは、「えのきどいちろう」さん。
もう12月。
冒頭から「もう年の瀬かよ!!信じらんない!!」と嘆く出演者一同・・・
本当になんだかよくわからない1年ですが、後1ヶ月なんですね。

このコロナウイルスによって、無茶苦茶だったスポーツ。
アメリカではメジャーリーグはまだ良かったけれど、マイナーリーグなんかは全く試合ができなかったところもあったとか。
この先、どうなってしまうのか?と心配になりますね。

そんな野球界ですが、イチローさんがアマチュア選手に対して初めて指導を行なったのが明るい話題。
あんなにも真剣に、気合を入れて指導をするイチローさんの姿をみて、同行していた記者も感動したとか。
実際に指導を受けた高校球児は、この先、一生の経験になるんでしょうね。
羨ましいです。

そしてサッカー界では、バルセロナ所属のメッシ選手が29日の試合で得点後にシャツを脱ぎ、下に着ていたニューウェルズ・オールドボーイズのユニホームを披露し、亡くなったディエゴ・マラドーナさんを追悼した行為も話題に。
この行為に対して、スペインのサッカー協会が罰金を科しましたが、それを覚悟しての母国のスターに対するリスペクト、心打たれます。

今週はオタク評論家やコラムニストとして活動した宅八郎さんがお亡くなりになっていたニュースも。
えのきどさんと宅八郎さんは同年代。
えのきどさんのお知り合いに宅八郎さんのことをよく知っている方がいらっしゃるそうです。
バルタン星人の格好で就職活動をしていたというエピソードを交えながら、その方のコメントとして「過激な人とのイメージがあるが、本当は違う。自己演出故のキャラクターではないか」と知られざる一面を披露いただきました。

えのきどいちろうさんとナイツが今週のニュースを雑談で総括http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20201205092710

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

今週の中継コーナー「ちゃきちゃきリポートTOKYO潜入大作戦

「ちゃきちゃきリポートTOKYO潜入大作戦」
渡部峻アナウンサーが東京各社を飛び回り、リポートするコーナーです。

今年も残すところ一ヶ月!
12月に入って急に冷え込んだことを受け、あたたかくなる音を届けたい!
ということで、たどり着いた場所はサウナ!

今回、上野のサウナ&カプセルホテル北欧にご協力いただきまして、本来清掃の時間にお借りしてサウナ室ならではの音をお伝えしました。

サウナストーンに水をかける、じゅう、という音。
熱波を扇いで送るアウフグースのばっ、という音。
心地よい雰囲気はちゃんと伝わっていたでしょうか…?

サウナ通の渡部アナウンサーが「通の楽しみ方」を披露した10時台。
そこでホッコホコになって向かった12時台の中継先は、豊洲にある「ステージアラウンド」で行われているイベント「恋ドラ落語TBSドラマキュンキュンフェス」の会場。

女子率90%以上!!
思わず「キュンキュン」してしまう世界に飛び込んだ渡部アナは・・・?

今週の「ちゃきちゃきリポートTOKYO潜入大作戦」は、サウナ中継http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20201205100124

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

11時のゲストコーナー「TOKYOよもやま話」は、脚本家の野木亜紀子さん登場!

今週のゲストは、脚本家の野木亜紀子さん。

最近も「アンナチュラル」「MIU404」「逃げるは恥だが役に立つ」などの大ヒットドラマを手掛けた、今、最も忙しい脚本家!
出演者、スタッフのみならず、リスナーの方々からも「待ってました!」の声!
みんな、知りたいんですね〜。あのヒット作の裏側を・・・

元々は演劇の道を志していましたが、挫折。
その後、映画監督を目指し、「日本映画学校」に進学し、番組制作会社に就職。
ADやディレクターなどの経験を経て、脚本家の道を歩み始めました。

元々、子供の頃から学芸会などで演出を担当していた野木さん。
演じることに対する鋭い目線は幼少期から鍛えられたのでしょうね。

なので・・・最近、「演技」の道を歩み始めて塙さんと相方の土屋さん。
無謀にも野木さんの前で「MIU404」のあのシーンを再現!!
果たしてどんな演技だったのか?
その演技に対して野木さんの感想は??
聞き逃した方はタイムフリーをチェックしてくださいね。

そんな野木さんが携わる年末年始のお仕事とは・・・
新春1月2日に野木さん脚本のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ〜ガンバレ人類!新春スペシャル!!」が放送決定。
そして大ヒットしたドラマ「MIU404」のブルーレイとDVDも今月25日に発売
盛り沢山の特典映像と共に、野木さん自身による各話のライナーノートを掲載した「オリジナルブックレット」など特典も満載。
詳しくはこちらのサイトをチェックしてくださいね〜

TOKYOよもやま話は、脚本家の野木亜紀子さん登場!http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20201205110000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

来週12月12日の「ちゃきちゃき大放送」のお知らせ

9時台の「常連さん」は「やくみつる」さん
11時からの「TOKYOよもやま話」のゲストは放送作家「倉本美津留」さん登場!
12時半ごろからの「初心者歓迎まっぴるま大喜利」は「M-1グランプリの審査で炎上。塙、何を言った?