お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

急な腹痛に負けるな! 受験生には「ストッパ」で「ス突破」祈願!

なるほど!納得 ライオン暮らしの知恵袋
 TBSラジオ「赤江珠緒たまむすび」の水曜月イチ企画『なるほど!納得 ライオン暮らしの知恵袋』。暮らしの中にある疑問&質問をライオン担当者、通称:ライオン先生と一緒に考える企画です。

2021年1月13日の放送では「急なお腹のギュルギュル・・・あなたはどうしてますか?」というテーマでメッセージを募集しました。

今回の解説担当(=ライオン先生)は、ライオンの薬品事業部の小泉典子さんです!

大吉さんとは「グータッチ」以来、2度目のご対面の小泉さんです。

「その節はお世話になりました~」(大吉)

そんな小泉さんと一緒に、ご紹介したリスナーさんの意見はこちら!

ラジオネーム:今年はあきらめたガール 18歳 女性 北区
赤江さん、大吉先生、ライオン先生こんにちは。大吉先生、母が「あさイチ」の大ファンです。私はハライチの岩井さん推しです。さて、私はお腹が弱いのか、学校の試験前になると必ずと言っていいほど腹痛になってしまいます。母には、「プレッシャーに弱いのは父さんゆずり」 と笑い話にされていますが痛い本人は結構ツラいんです。これから大学入試もあるので、けっこう悩んでます(泣)

ラジオネーム:浜の納豆オムレツ 横浜市 男性
私は以前、飛行機に乗っている時に「急なギュルギュル」に襲われたことがあります。それも着陸体制に入ってからの「急なギュルギュル」!あれは地獄でした。着陸体制に入っているのでトイレに行くわけにも行かず、着陸しても搭乗口まで機体は揺れながら走行、その間は一人座席で耐えハッチが開いてもエコノミークラスの私は全然降りられず・・・あの時は人生で一番やばかったです。以来、飛行機に乗るときは水を使わないで服用できる薬を持つようししています。

試験や面接でのギュルギュルは辛いですよねぇ
ライオン先生どうしましょ?

小泉:不安や緊張などのストレスで、腸をコントロールする自律神経が乱れると、腸が異常に収縮してしまい、便の水分が十分に吸収されないうちに運ばれてしまうので、便がやわらかくなってしまうんです。それに飛行機など乗り物での腹痛も辛いですね。外出先で薬を飲みたいなと思っても、水がないときあります。そんな時は「水なしで飲める下痢止め薬」もありますので、準備しておくと便利ですよ!

なるほど~!水無しで飲める薬を持っていたら安心だ!

最後にライオン先生とパチリ!

ストッパ下痢止めEX」について詳しくはこちらのサイトをご確認下さい。

 

聴き逃された方はラジコ・タイムフリーで簡単にお聴き頂けます。

 

2021年1月13日「暮らしの知恵袋」http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20210113144055

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)