お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

伊集院光とらじおと池田エライザと!初監督作でみせた〝怒り〟の演技指導法とは!?

伊集院光とらじおと

毎週月曜日~木曜日、朝8時30分からお送りしているTBSラジオ「伊集院光とらじおと」

「伊集院光とらじおとゲストと」

11月18日(水)のゲストは、池田エライザさんでした。

▼初めて務めた映画監督
12月4日から公開の映画『夏、至るころ』。スタッフと予算との兼ね合いを話しあうなど、甘えなしの監督業に挑んだ、という池田エライザさん。

▼舞台〝福岡・田川〟という町
山に囲まれて、野放しな感じが、じゅうぶん人をこじらせる。。。。そんな町の空気感が漂う舞台の、夏の青春をぎゅっと2時間に収めた。そんな映画の撮影の様子や「失敗?」したことなど、いろいろお話してくれました。

▼池田組。怒りの演技指導!
人生で一度も怒った経験がない、という新人に〝怒り〟の表現を教えることに、少し頭を悩ませる場面もあったそうです。普段はスパルタ指導はしない、池田エライザさんがとった方法とは・・・?

その他、写真を撮る側と撮られる側の両立に関する興味深い話なども含め、詳しくはradikoのタイムフリーでぜひ聞いてみてください。

伊集院光とらじおとゲストと 2020年11月18日(水)http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20201118100524

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)