お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

「少女マンガのブサイク女子」を考える【トミヤマユキコの研究発表】

アフター6ジャンクション

様々な文化の研究・発信・そしてさらにその先を垣間見て「聞けば世界がちょっと変わるといいな!」な特集コーナー「ビヨンド・ザ・カルチャー」。今回は… 「少女マンガに登場する『ブサイク女子』を通じてわたしたちは今なにを考えるべきか?研究発表 byトミヤマユキコ」


1960年代から現代まで、少女マンガの世界ではたびたび「ブサイク女子」が主人公として描かれ、外見の美醜の問題やコンプレックスからの解放といったテーマが描かれてきたそうなんです。 そこで今夜は、「少女マンガとルッキズム」について考察したエッセイ集「少女マンガのブサイク女子考」を発売する少女マンガ研究者、ライターのトミヤマユキコさんその研究発表を報告して頂きました!