お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

秋冬に食べたい冷凍食品〜鍋編!〜「かぼちゃほうとう」とは?

ジェーン・スー 生活は踊る

10月29日(木)の「スーさん、コレいいよ!」のコーナーには冷凍食品ジャーナリストの山本純子さんが登場!「冷凍食品で食べられる!これからの季節にオススメの”ほっこりあったか鍋”教えて頂きました!

《↓↓↓ 今夜は…冷食鍋でオッケー! ↓↓↓》


秋冬限定!煮込めば煮込むほどうまい!具付き麺「かぼちゃほうとう」(テーブルマーク)


山本純子氏によるオススメポイント

  • 山梨の郷土料理ほうとうの麺はぶ厚く幅広で、サッと解凍する「さぬきうどん」と違い、グツグツ煮込んでもOKというタフな麺!
  • かぼちゃをあえてグズグズになりまで煮込んでみると、出汁と相まって、止まらない美味しいスープに!
  • 例年秋冬に発売される中、今年も品質アップ!かつお節と利尻昆布を仕様した奥深い味わいのだしが特長で、さらに美味しくなっている!
  • かぼちゃの具が信州の味噌が絡み合い、レンゲが止まらなくなる!
  • かぼちゃ以外の野菜と油揚げも入っていて栄養満点〜!
  • 作り方も鍋に約250㎖のお湯を沸かし、特製つゆを入れ、具付きほうとうを入れて煮るだけ!簡単!!

電子レンジ調理にも対応!「お水がいらない鍋シリーズ 寄せ鍋&旨辛味噌鍋」 (キンレイ)

旨辛味噌鍋

寄せ鍋

山本純子氏によるオススメポイント

  • レンジ調理が可能になり、レンジの場合は13分と長いものの、出来上がるまで他のことができてちょうど良い。
  • 1つの商品で野菜が1日の推奨量(厚生省「健康日本21」より1日350g)の三分の一しっかり入っている!
  • 寄せ鍋にはうどん、旨辛味噌鍋にはちゃんぽん麺が入っているものの、少量で控え目。カロリーも抑えられているので、ダイエットを気にしている方にもオススメか!?

冷凍食品ジャーナリスト 山本純子

  • 大学卒業後、オフィスコーヒーサービスの営業ウーマンを経て、冷凍食品に関する業界紙「冷凍食品新聞」の記者、編集長・主幹を歴任し、独立。
  • 現在は、“冷凍食品ジャーナリスト”として、幅広く活躍中。
  • 冷凍食品の情報を提供するウェブサイト『エフエフプレス』を運営。

※写真は全てスタッフが撮影

TBSラジオ『ジェーン・スー 生活は踊る』は月~金の11:00~13:00生放送。