お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

「ブックスマート」等で注目「シスターフッド」な作品群の意義とは?【王谷晶(ババヤガの夜)に聞く】

アフター6ジャンクション

様々な文化の研究・発信・そしてさらにその先を垣間見て「聞けば世界の見え方がちょっと変わるといいな!」な特集コーナー「ビヨンド・ザ・カルチャー」。今回は…「仲良しじゃなくたって、わたしたたちは戦える。 今こそ、女性同士の連帯を扱った『シスターフッド』な作品を見たり読んだりしよう!特集 by 王谷晶」

ここ最近、「ブックスマート」「ハスラーズ」「ハーレクイン」など、女性同士の連帯が描かれている作品が目立ってきました。これら「シスターフッド」と呼ばれ、映画・小説・マンガの中で増えてきているそう。では一体、この「シスターフッド」とはいったい何なのか?どういう背景があって、どういう意義があるのか?またその推薦作品とは?などハードボイルドでバイオレンスなシスターフッド小説『ババヤガの夜』を発売された、作家の王谷晶さんに伺いました。