お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

「桐畑トールのシェフが行く店のシェフが行く店」〜錦糸町「石窯料理 秀らん」の「石窯焼き イモ豚ロース ヒーヒーチップ添え」〜

伊集院光とらじおと

「桐畑トールのシェフが行く店のシェフが行く店」

『伊集院光とらじおと』(月〜木 朝8時30分)内の毎週月曜日10時40分頃から放送。美味しいと評判のお店のシェフも「ランチ」や「ディナー」を他のお店で食べている事もあるはず!「食のプロがお金を出してでも食べたいプロの味」を探して、桐畑トールが、その味を試食。さらに、そのお店のシェフがプライベートで通うプロのお店を数珠繋ぎに、教えてもらうコーナーです。

今回は、錦糸町にあります「石窯料理 秀らん」の「石窯焼き イモ豚ロース ヒーヒーチップ添え」」

桐畑トールのシェフが行く店1026
豚肉は、国産のイモだけを食べて育った「イモ豚」の肩ロース。国産の豚肉は、脂の甘みが特徴。こちらも石窯で焼いてるので、しっとりした感じに仕上がっています。そして、「ヒーヒーチップ」ですが、某・中華料理店に行った時に見て、それを参考にして作った、オリジナルのチップ。ネギ、エシャロット、ニンニク、パン粉などを揚げた物。実は石窯は、一定の温度を保って遠赤外線でじっくりと火を入れていくので、使い方を覚えてしまえば、フライパンのように焦がす事がない。なので、一人で厨房を切り盛りするには、最適な調理道具だそうです。何でもできちゃう「石窯」ですが、今後、挑戦したいのは「餃子」。先週の「モンパル」さんでは上手くいかなかったという「餃子」ですが、中華料理出身の池田さんは、一度「水餃子」にして、油をかけて鉄板の上で焼けばできるのではないか?と考えているそうです。

 

錦糸町「石窯料理 秀らん」

営業時間:月曜〜日曜:17:30~23:00
定休日:不定休
(※現在、新型コロナウイルスの影響で、営業時間が変わっておりますので、詳しくは、お店に確認をお願いします。)

「桐畑トールのシェフが行く店のシェフが行く店」10月26日放送分http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20201026104330

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

ピックアップ