お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 音声あり

三四郎・相田さんのPS4で勝手にゲームを購入した小宮さん。1万円以上もしたのに、のちに95%オフで数百円に……

ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ

相田周二さん完全版トーク後編はこちらから↓↓

■相方の小宮さんとのよもやま話

「マイゲーム・マイライフ」のゲストは先週に引き続き、三四郎の相田周二さんです。今回は相田さんの相方である小宮さんとのエピソードがたくさん出てきたので、こちらをまとめたいと思います。

まずは、ゲーム中の飲食について。

相田「(ゲーム中は)お茶くらいしか飲まないですねえ」

宇多丸「食べたりもしない?」

相田「食べたりしないです。べたつくのとかが嫌で」

宇多丸「小宮さんはちなみにどうですか?」


相田「ああ、もうベタベタ触ります。手も口も。チョコとか唇の横につけて気づかないタイプなんですよ。感触ないの? って思うんですけど」

そして、「ウイニングイレブン」が強い小宮さんですが、唯一相田に対しては弱い、という話もありました。

相田「(ウイニングイレブン)強いんですよ。強いんですけど、対相田戦が弱くて」

宇多丸「それ面白いですね(笑)。強いのに、相方には弱い」

相田「やっぱり把握しちゃってて、動きとかも読めるので」


宇多丸「お互いの手の内を知り尽くしてる」

相田「そうなんですよ。僕とやると小宮めちゃくちゃ弱いんです。僕がフォーメーションでフォワードを5人置くとかして」

宇多丸「超攻撃型」

相田「超攻撃型(笑)。そういうのをやるんですよね。でも、こっちのデメリットもあるじゃないですか。守備が薄くなって。(守備に)2人しか置いてないので」

宇多丸「抜かれたら終わりじゃないですか」

相田「そうそう。だからそうなる前に処理するんですけど、ボロ勝ちしたんですよね。そしたら小宮が、フォーメーションが非現実的すぎるって。ボロ負けしてめちゃくちゃキレてたんですよ(笑)」

最後に、小宮さんとプレステをしていたときのちょっとした事件のお話。


相田「ラジオを僕の自宅から生配信したんですけど、放送中にプレステ4をやろうってなって、小宮にコントローラーをいじらせてたら、ゲームソフトを買おうとするんですね。いやいやお前ふざけんなと」

宇多丸「勝手に(笑)」

相田「勝手に買うんじゃないよって。で、NBAのゲームを買おうとしてたんですけど、購入するを押して、僕の認識では、本当に購入しますか、みたいな最終確認が出ると思ったんです。それが買えちゃって」

宇多丸「ワンクリック!」

相田「あれ? こんな感じだっけ? と思って。しかも、7000円、1万円、1万3000円みたいな」

宇多丸「デラックスエディションとかの」

相田「そうそう、そうなんですよ。デラックスエディションの一番高いやつ買いやがって! そもそもバスケそんなに詳しくないんですよ。全然詳しくないのに。(中略)しかもこれ、実家にいたときに設定してたっぽくて請求が母親のクレジットカードで買っちゃって」

宇多丸「ははは! なんでだよ! いい大人がそんな!(笑)」


相田「カードが当時なくて、店頭で売り切れててダウンロードするしかないソフトがあって、ちょっとだけ借りていいかって登録してたのがそのままになってて。僕のクレジットカードなら百歩譲っていいですけど、母親のクレジットカードで2万円くらいの請求がいっちゃって。ラジオ母親も聞いてたので、ピンときたんだと思うんですけど、あのときのバカ騒ぎの請求が私のところに来てる、と。なのに、スーパーセールみたいなのがちょっと前にやってて、めちゃくちゃ安くなってるんですよ。プレステ4のも安くなってるんですけど、(それ以上に)Switch版のほうが95%オフ!」

宇多丸「投げ売り(笑)」

相田「385円!」

以上、トーク全体の3分の1くらいは小宮さんとのトホホ話を語り続けていた相田さんでした。(仲良いなぁ)

ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ

■今回のピックアップ・フレーズ


相田「『バイオハザードレジスタンス』で、4人チームでゴールに行かないと次のステージに行けないんですよ。3人でやってて、カギを集めて、じゃあ行こうってなったら一人がスタート地点にまだいて」

宇多丸「動いてない?」

相田「動いてないんですよ。落ちたか、3人で結託してるから俺だけ違う、ってなったのかわかんないんですけど。ずーっとスタート地点にいて、しょうがないからゴール地点から3人でスタート地点まで行って、そいつが動かないから、なぜかそいつを押すっていう」

宇多丸「ははははは!」

相田「押してゴールまで連れていくっていう」

宇多丸「はははは! まじか! また別のミッションが出てきちゃった! そんなことある!?」

相田「余裕でタイムオーバーでしたけど(笑)。(中略)何のゲーム? って。全員で押して」

文/朝井麻由美(ライター、コラムニスト)

ピックアップ