お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【音声配信】特集「アフターデジタルとはいったい何なのか?世界のデジタルビジネスの現状を特集」藤井保文×荻上チキ 2020年10月21日(水)放送分(TBSラジオ「荻上チキ・Session」15時半~)

荻上チキ・ Session

TBSラジオ『荻上チキ・Session』(平日午後3時半~生放送)
『荻上チキ・Session-22』から続く、新世代の評論家・荻上チキと南部広美がお送りする発信型ニュース番組。

Main Session
時事問題など、長時間にわたり特集
特集・アフターデジタル
~世界のデジタルビジネスの現状とは

【ゲスト】
『アフターデジタル』『アフターデジタル2』の著者で株式会社ビービット・東アジア営業責任者の藤井保文さん

菅政権は、「デジタル庁」を新たに創設し、社会のさらなるデジタル化を目指しています。こうした中、注目されているのが『アフターデジタル』という書籍。この中で「アフターデジタル」とは、デジタルがあらゆるものに広がり「オフラインのない時代」が到来し、社会システムのアップデートが進んでいくとしています。

日本は現在、キャッシュレス化などが進みつつありますが、人権やメディア状況などに問題はあるものの、中国などではスマホがほぼ普及し、日常の支払いや飲食、移動など、オンラインで完了し、さらなるサービスの向上につながり、日本より一歩先に進んでいるとの声も上がっています。

今夜は、アフターデジタルの世界とはどんな世界で、今後、私たちの日常はどのように変化していくのか?
『アフターデジタル』そして『アフターデジタル2』の著者、藤井保文さんと共に、アフターデジタルの未来を考えます。


★番組では月曜から金曜まで、その日のテーマについてなど、メールマガジンを配信中★
登録したい方はこちらからお願いします!

===============================
「荻上チキ・Session」
TBSラジオで平日午後3時30分から生放送!
*ラジオはAM954/FM90.5
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ。
===============================