お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

「桐畑トールのシェフが行く店のシェフが行く店」〜門前仲町「肉と野菜の石窯バル MONPAL」の「ステーキバベット」〜

伊集院光とらじおと

「桐畑トールのシェフが行く店のシェフが行く店」

『伊集院光とらじおと』(月〜木 朝8時30分)内の毎週月曜日10時40分頃から放送。美味しいと評判のお店のシェフも「ランチ」や「ディナー」を他のお店で食べている事もあるはず!「食のプロがお金を出してでも食べたいプロの味」を探して、桐畑トールが、その味を試食。さらに、そのお店のシェフがプライベートで通うプロのお店を数珠繋ぎに、教えてもらうコーナーです。

今回は、門前仲町にあります「肉と野菜の石窯バル MONPAL」の「ステーキバベット」

桐畑トールのシェフが行く店1019
お肉は、いたって普通の「牛のハラミ肉」です。そのお肉をブロックのまま「石窯」の中に入れて、遠赤外線効果で一気に焼き上げ、その後、少し寝かせて水分を落ち着かせて完成です。全方向から、一気に熱を入れていくので、肉汁や水分が流れないので、しっとりとしたステーキに仕上がる。石窯は、フランスから取り寄せたレンガを使った特注の石窯。まず、石窯の中をガスで温めるのに、1時間30分かかります。ガスで暖められたレンガが熱を蓄積しているので、場所によって温度が違ったり、時間が経つと、レンガが冷めて同じ場所でも、温度が変わってくるので、扱うには経験が必要。また、完全に熱が無くなるまで換気をしておかないと、あまりの熱で、火災報知器が鳴ってしまうこともある。良いところは、フライパンなどは、ほとんど使わないので洗い物が少ない。一度、火を入れると、フランスの特殊なレンガが熱を蓄えるので、石窯の近くに洗濯物をかけておくと、あっという間に乾いてしまう。

 

門前仲町「肉と野菜の石窯バル MONPAL」

営業時間:月曜〜土曜:ランチ11:30~14:00  ディナー17:00~23:30
定休日:日曜・祝日
(※現在、新型コロナウイルスの影響で、営業時間が変わっておりますので、詳しくは、お店に確認をお願いします。)

「桐畑トールのシェフが行く店のシェフが行く店」10月19日放送分http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20201019104203

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

ピックアップ