お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

てらさわホークが語る「X-MEN」原作の魅力【ニューミュータンツ日本公開切望】

アフター6ジャンクション

カルチャー界の一流キュレーターに厳選情報を聞く「カルチャートーク」のコーナーは…映画ライター、てらさわホークさんをお迎えしました。

雑誌「映画秘宝」などに寄稿する映画ライター。 主な著書に、「シュワルツェネッガー主義」「マーベル映画究極批評 アベンジャーズはいかにして世界を征服したのか?」「ヨシキ×ホークのファッキン・ムービー・トーク!」など。
この番組には、2018年の「アーノルド・シュワルツェネッガー総選挙」以降、もっぱら、数々の総選挙企画の見届け人として出演し続ける中、ホークさんが生み出した新概念「ひとり総選挙=映画などの魅力を、その人独自のランキングを通して紹介してもらう企画」がスマッシュヒット。そんな実績から待望のホークさん月イチレギュラー化が決定!

その1回目の企画は「X-MENひとり総選挙:原作コミック編」。実はアメリカでは、シリーズの最新スピンオフにして現体制での最終作「ニューミュータンツ」が公開中。しかしあまりヒットしておらず日本公開も決まってない状況!応援の意味を込めての企画に。