お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【音声配信】特集「菅政権が推し進める携帯電話の値下げ~官邸と携帯大手会社の攻防を取材した記者の取材報告」堀越功×荻上チキ 10月14日(水)放送分(TBSラジオ「荻上チキ・Session」15時半~)

荻上チキ・ Session

TBSラジオ『荻上チキ・Session』(平日午後3時半~生放送)
『荻上チキ・Session-22』から続く、新世代の評論家・荻上チキと南部広美がお送りする発信型ニュース番組。

 Main Session
時事問題など、長時間にわたり特集

特集菅政権が推し進める携帯電話の値下げ
官邸と携帯大手会社の攻防を取材した記者の取材報告

菅総理が官房長官時代から繰り返し主張し、自民党総裁選でも公約に掲げた、携帯電話料金の引き下げ。先月の自民党総裁選の出馬表明会見では、携帯大手3社について「国民の財産である電波を提供するにもかかわらず、上位3社は9割の寡占状態を維持し、世界でも高い料金で20%もの営業利益を上げている」と語り、「4割引き下げられる」と具体的に数字まで挙げています。これを受け、NTTドコモ、KDDI=au、ソフトバンクの大手3社が値下げに応じる見通しが報じられるなど、急転直下の動きが展開されています。

本当に携帯電話料金の引き下げは可能なのか、そして、菅総理が指摘するように、大手3社の携帯電話料金は不当に高いのか。きょうは、総理官邸と携帯大手企業の攻防を1000日にわたり取材してきた、記者の報告です。

【ゲスト】
『官邸vs携帯大手 値下げを巡る1000日戦争』の著者で、日経クロステック先端技術副編集長 堀越功 さん

★番組では月曜から金曜まで、その日のテーマについてなど、メールマガジンを配信中★
登録したい方はこちらからお願いします

===============================
「荻上チキ・Session」
TBSラジオで平日午後3時30分から生放送!
*ラジオはAM954/FM90.5
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ
===============================