お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 音声あり

【音声配信】「コロナ危機に直面するバス業界の現状と課題」成定竜一×荻上チキ▼2020年10月13日(火)放送(TBSラジオ「荻上チキ・Session」15時半~)

荻上チキ・ Session

TBSラジオ『荻上チキ・Session』(平日午後3時半~生放送)
『荻上チキ・Session-22』から続く、新世代の評論家・荻上チキと南部広美がお送りする発信型ニュース番組。

Main Session
時事問題など、長時間にわたり特集。

「コロナ危機に直面するバス業界の現状と課題」


今月から東京発着の旅行も対象となった「Go To トラベルキャンペーン」。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けたバス業界も再建を目指す中、一部の大手旅行予約サイトで、旅行代金の割引の上限額の引き下げや、予約回数の制限など動きが相次いでおり、その影響が懸念されています。

こうした中、関東運輸局は先月末、新型コロナウイルスの感染拡大などの影響で事業の廃止を届け出た貸切バス事業者が、
8都県で54件に上ったとの調査結果を公表。その理由について「訪日外国人の減少や、修学旅行、遠足の中止・延期で稼働が極端に減っているため」としています。

人口減少などで長期的に利用の減少が続くなか、コロナの影響によって、今後、事業の廃止に一層拍車がかかることが懸念されるバス業界。きょうはその現状と、今後の課題について専門家と考えます。

【ゲスト】
高速バスマーケティング研究所・代表の成定竜一さん

 

★番組では月曜から金曜まで、その日のテーマについてなど、メールマガジンを配信中★
登録したい方はこちらからお願いします!

===============================
「荻上チキ・Session」
TBSラジオで平日午後3時30分から生放送!
*ラジオはAM954/FM90.5
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ。
===============================