お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

梨泰院クラスのアノ曲も!韓国ドラマでOST(サントラ)が超重要な理由とは

アフター6ジャンクション

様々な文化の研究・発信・そしてさらにその先を垣間見て「聞けば世界がちょっと変わるといいな!」な特集コーナー「ビヨンド・ザ・カルチャー」。10月5日は…「脚本、俳優、だけじゃない!韓国ドラマのヒットを決める3本の矢の1つOSTを知る!」

「OST」つまり「オリジナル・サウンド・トラック」の頭文字。いわゆる「サントラ」は、こと韓国ドラマ界においては、もはやOSTで市民権を得ており、ドラマそのもののヒットに欠かせない存在として、もはや独立したカルチャーとなりつつあるんだとか。OSTの曲を歌うことは、若手の登竜門とも言われ、また、アイドルグループの「歌うま」なメンバーが実力を示す場でもあるようです。そこで、OSTのヒットの法則から「OST第七世代」とも言える(!?)最新のOSTシンガーまで、たっぷり紹介!

日本で唯一の韓国OST評論家、坂巻亜弥子さんに伺いました!

TBSラジオ『アフター6ジャンクション』は月~金18:00~21:00生放送。
FM90.5MHz、AM954kHz、PCやスマホならradikoでも。
聴き逃しても過去の音声がTBSラジオクラウドや、radikoタイムフリーで聴けます。
■番組メールアドレス:utamaru@tbs.co.jp
■番組公式twitter: @after6junction
■Instagram:after6junction
■参考:前身番組「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル(タマフル)」HP