お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • お知らせ
  • 放送ログ
  • 音声あり

イモト、「ソロキャンプデビュー」&「メルカリで人生を学ぶ」

イモトアヤコのすっぴんしゃん


「すっぴんしゃん」もう一度聴きたい方は、下の黒丸をポチッとすれば聴けますよ♪

イモトアヤコのすっぴんしゃん | 2020/09/30/水 21:30-22:00http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20200930213000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

イモトが、念願だったソロキャンプデビューを報告。イッテQの名物コーディネーター加瀬さんから教えてもらったというキャンプ場で、マンガ「山と食欲と私」に出てくるキャンプ飯を堪能。そしてソロキャンパーのヒロシさんのように撮影するなど、充実したソロキャンプデビューを果たしました。そして、最近始めたメルカリでほっこりした出来事に「人生を学んだ」とイモト。

イモト:私、つにソロキャンプデビューしました!!デイキャンプで止まりでは無いんですけど、一人で行ってきましたよ。どこに行ったかと思うしますと、東京都の唯一の村なのかな、檜原村にある「ロッヂ神戸岩」というキャンプ場。

「イッテQ」名物コーディネーター加瀬さんとプライベートでも!?

イモト:そこをなんで知ったかというと、「イッテQ」にもよく出られてる、コスタリカのコーディネーターの加瀬さん(笑)最近、加瀬さんとプライベートでもよく会っていて(笑)なぜかというと、今本棚を作ろうとしてて。既成のものじゃなくて壁一面にべたっとした本棚に憧れていて。それを加瀬さんに作ってもらってます(笑)加瀬さん、なんでも出来るのよ!おじいさんが大工さんだったらしく、知識も豊富で、DIYのちょっと上のことが出来るんですよね。

クセが強い加瀬さんの、クセの強い親友「シカノさん」

モト:で、加瀬さんの親友シカノさんという、どっちもおじさんなんですけど(笑)おじさん2人で栃木から軽トラックでうちに来てくれて。採寸したりして、お二人にうちの本棚を作っていただいているんですけど。テレビ見てるとわかると思うんですけど・・・加瀬さん、クセの強い独特な方じゃないですか(笑)その親友のシカノさんもなかなかクセの強い方で(笑)

イモト:シカノさん、初対面だったんですけど、うちに入った瞬間、“チャック全開”でした(笑)びっくりしました〜、「シカノさん、チャック全開ですけど?」が最初に交わした会話です(笑)こんにちはの前に、注意しちゃいました。そしたらシカノさん、「下痢気味なんで、トイレ貸してください」って言われて。ヤダな〜と思って。まあわざわざ来てくださってありがたいなと思って。

イモト:採寸が終わった後、最近キャンプにハマってるという話をしてたら加瀬さんから「いいとこ知ってるよ」と教えてもらったのが、檜原村の「ロッヂ神戸岩」。1日限定4組しか受け付けないから、行ければ広々とした空間でキャンプを楽しめると。加瀬さんも自然が大好きでキャンプもすごい好きで。

超自由人・加瀬さんの近況

イモト:加瀬さんは今、コスタリカに帰れないというのと、帰ったところで観光業がなかなか出来ないから「もういいや!」って、思い切って日本にいる間は自分のやりたいことをやろうということで、軽ワゴンを購入して、後ろをDIYで寝泊まりできるスペースを作って、その車で「一人ジャパンツアー」をやろうとしているんですよ!めちゃめちゃ楽しそうじゃない!?最高じゃない!?日本も行った事が無い所がたくさんあるから、自分が行きたい場所に行って、近くの温泉とか入って、夜は自分の車で寝泊まりするという。いい人生だなぁ〜って羨ましくなっちゃって。

イモト:で、その加瀬さんがオススメということで、檜原村の「ロッヂ神戸岩」に行ってきました!結果ねぇ〜、最高だったよぉ〜!!平日だったんで、もうね、貸切です。近くキレイにな秋川渓谷が流れていて。川沿いにテントも張れるし。その日はタープも張らなくていいくらい、木陰があったので、イスと焚き火台だけ置いて。近くのスーパーで買ってきたやすい鶏肉の軟骨とか焼き鳥とかを炭火で焼くだけでめちゃくちゃうまいのよ! コリコリ美味しいなぁ〜と食べたら「あれ、石ころをかんだかな」って感覚になって。口からポロっと落ちてきて、そしたら案の定、歯が欠けてて。歯医者に行けてなくて今も欠けてるのよ、八重歯がボロボロです。

イモト:今回初めてやってみた料理が「山と食欲と私」というマンガで紹介されていた“メスティンで作るパスタ”なんですけど。まず、パスタをバキッと折って水で戻しておくのよ。それを茹でます。その前に、おつまみとして“タコのアヒージョ”。オシャレでしょ〜!簡単ね、びっくりしました。オリーブオイルにニンニク、鷹の爪、そこにマッシュルームやタコを入れてグツグツ煮れば美味しいアヒージョが出来るのよ!アヒージョを食べるとオリーブが余りますよね、それを使って“ペペロンチーノ”よ!最高だったね。正直、パスタは湯加減を間違えてめちゃくちゃマズかったんだけど(笑)だけど、外で食べるってことで、美味しかったなぁ〜。

イモト:あと、コーヒーも豆から挽いて、一人で動画を撮ったりして。そう、ヒロシさんをパクってね(笑)ヒロシさんと同じアングルで。あえて自分の顔を映さないのも新鮮で楽しかったですね。今度はデイキャンプじゃなくて泊まって、夜の景色も撮ってみたいと思いましたね。ほとに良いキャンプ場を紹介してくれて、加瀬さん、ありがとう!そして、みなさん、ソロキャンプが楽しめるキャンプ場の情報、知りたいです!ぜひ、教えてください。

イモト、メルカリで人生を学ぶ

イモト:メルカリを始めて最初のブランドバックはすぐ売れたんだけど、2個目以降が全然売れなくて。梱包用のダンボールを買ったけど、売れな過ぎてダンボールの置き場にも困って、なんなら夫婦ケンカも始まって。これは危機だ、と。「どうにか売れる方法を教えてください!」ということをしゃべった回があったんですけど。なぜか分かんないんですけど、あのメルカリ話をした放送の後、商品がめちゃくちゃ売れ出して。これ、なんなんでしょうねぇ〜。だって、イモトみたいなわかりやすい名前でやってないし、たまたまだと思うんですけど。ポンポンポンと一気に売れて、毎日梱包、毎日コンビニです!あの一週間、忙しかった〜!

メルカリ達人・やしろ優に相談

イモト:身近でメルカリをやっている後輩の『やしろ優』に相談したんです。そしたら「イモトさん、コツとしてはなぜこれを売ってるのか理由を書いた方が良いですよ!」と言われて、なるほど!と思って。例えば、「引っ越し間近で断捨離したいので売りたいです」「履いたのですが靴擦れがひどいので売ります」とか。悪い理由だとしても、なぜ売るのかを書いた方が買う方は安心できますって言われて、なるほどな〜っと思って。勉強になるわ〜。メルカリを通じて、人生を学んでいる気がする!

メルカリでホッコリ

イモト:人によって対応がいろいろ違って。取引する時はLINEみたいにメルカリ内でやりとりするんですけど。私がすごいホッコリしたのが、『ホカオネオネ』というジムで履いていた靴を出品したんですよ。それを買ったから「私は両膝が痛くて困ってます。ホカオネオネの靴が良いと聞きまして、今回買わせて頂きました」と。だいたいが買ったらそれで終わるんだけど、買った後も感想をくれて、「本当に状態の良い靴を出品してくださりありがとうございます。これからこの靴を大事に履きます」みたいな。メルカリだけじゃなく、友達になりたいな!みたいな!!文字だけど、人柄が想像できる、素敵なマダムなんだろうなと。そういうやりとりもメルカリの中でできるのよぉ〜!人と人が触れ合えるよ!

メルカリ=文通!?

イモト:昔、雑誌で文通相手を探すみたいなのがあったんだけど、あの感じを思い出した!私、名前も伏せてるし、誰かわかんないんだけど、匿名だけど丁寧にやりとりするって、今の時代、なかなか無い事で。それがとても心地よくて、これからも続けようと思いました!

TBSラジオ「イモトアヤコのすっぴんしゃん」(9月30日・水曜放送より)