お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

台風や地震、求められる防災対策は?

生島ヒロシのおはよう定食|一直線

“聴くスポーツ新聞”TBSラジオで放送中の「生島ヒロシのおはよう一直線」(毎週月~金 朝5時30分~6時30分)ニュース、スポーツ、そして健康、シニアライフ、介護などをキーワードにをコンセプトに生島ヒロシがわかりやすく、元気に様々な情報をお伝えしています!


毎週水曜日の5時45分頃からは、「うるおい生活講座」・・・

台風や地震、求められる防災対策は?

と題して、元・気仙沼市総務部 危機管理監 兼 危機管理課長の佐藤健一さんにお話を伺いました。

詳しくは、radikoのタイムフリーでお聴きください!

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

 

※コーナー冒頭、お聞き苦しい部分がございました。
放送内容をコチラに掲載させていただきます。

台風や大雨のときは、どのような備えが必要?

☆自分の住んでいる地域の「ハザードマップ」を確認しましょう。避難所に向かう経路を把握しておくことが大切です。

☆これまでと違う規模で発生する最近の台風・豪雨。2〜3倍の被害が起こることも。想定より雨が降り、家自体が流されてしまうこともあります。最悪の事態を想定して行動しましょう。(※少しでも危ない場所なら避難を!)

☆食糧の備蓄を心がけましょう。水は調理用を含めて、1人1日およそ3リットル必要です。最低でも3日分、できれば1週間分あると安心。お住まいの自治体などで発表されている、備蓄に関するガイドラインを参考にすると◎

☆コロナ対策も大切。断水すると「手洗い」「うがい」が難しくなります。除菌のためのウエットティッシュや消毒液の買い置きが多めに必要です。使い捨てマスクも1箱は常備しておきましょう。