お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

CKBの横山剣さんがレースの魅力を語る!

UP GARAGE presents GARAGE HERO’s~愛車のこだわり~

車ラヴァーの安東弘樹が朝から車について語る「カーマニアー」向けのプログラム。
今週も先週に引き続きクレイジーケンバンドの横山剣さん登場!
趣味の「旧車レース」について、お話を伺いました。

<旧車レースに目覚めたのは?>

最初のキッカケは、6歳の頃に見た映画「グラン・プリ」(1966年公開)を見たことから。
そこから車、モータースポーツ、そしてレーシングドライバーに憧れを持つようになったそうです。
そこからお母さんとレーシングドライバーを追っかける日々(笑)
ちなみにお母さんもレーサーになりたかったと・・・
その影響からか、今では旧車レースにも出場するようになったそうですよ。

<レース仕様の車は?>

JAF公認のレースに初めて出場したのが2016年。
お知り合いのハコスカのGT-Rに乗って、デビュー戦で5位入賞をはたしたとか。
そこからマルニ(BMW 2002tii)などを経て、現在、レースカーとして活躍しているのがブルーバード510。
ミッション以外はほぼ仕上がっているマシーンで、筑波のサーキットで理想のタイムまであと一歩とのことです。

<レースの魅力とは?>

レースの魅力を伺ったところ、「非日常的」「速度無制限」、そして「本当に悔しいということを実感させてくれる」と語ります。
「悔しいから次、頑張ろう」という次への目標を持ち続けることができる、それがレースの魅力ではないか?とのこと。
大人になっても趣味の世界で目標を持てるというのは、本当に羨ましい限りですね。

<車の魅力って?>

車についても色々と伺いました。
旧車の魅力とは「色気」と語る横山剣さん、それでは「今の車」の魅力はどこにあるのか?
剣さん曰く「やはり経年しないとわからない」。
名車になりそうな条件を揃えている車は数数多。でも、年数が経ち、どんな味、どんな深みが備わってくるのか・・・そこを見極めるためにもある程度の年数が経たないとわからないそうですよ。

ちなみに「グッとくる車」の条件を伺ったところ、「ドアを閉めたときの音」
わかります〜〜!!その感覚。
ドアの音って、その車の質感を表しているような、そんな気がします〜
そして「程よいロードノイズ」
車内空間が静かなのが良いとされる昨今かと思いますが、ある程度のロードノイズにマフラーサウンドはドライバーの高揚感を高めてくれます。

「車と一体になっているなぁ〜」
そんな感覚に酔いしれる1台と出逢いたいものですね!

<来週は女性レーシングドライバーの三浦愛さん登場!>

来週は唯一の女性レーサーとして昨年まで6シーズン連続で全日本F3選手権で戦った三浦愛さんが登場!
プロレーサーとして活躍する三浦さんからレースの魅力なんかを伺います

<番組のSNSもチェックしてくださいね〜>

番組のSNSもスタート!
今後はゲストの写真や(可能なら)ゲストの愛車
またリスナーの皆さんから送られてきた愛車の写真なんかもアップしたいと思います!
#garageheros
こちらをフォローしてくださいね〜

横山剣がレースの魅力を語るhttp://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20200920090000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)